大至急カード

こんにちは。ご無沙汰しております。

スキットでは、営業が工務を通じて現場に仕事の依頼をする際に「大至急カード」という物を利用する事があります。

実際に使われているカードは、こちらになります。

何をもって「大至急」なのかが、素直に疑問に思うのと、
当日朝に印刷データが入稿し、印刷+製本加工+当日発送
なんていう印刷物もスキットだけではなく、他社でも当たり前になってきた時代にこのような「大至急カード」なんて使う事があるのだろうか!

このように私は思っていたのですが、初めて使えました!


このように工務を通じて現場に回しました!

クーポン券印刷
仕様は、金券扱いのクーポン券を両面印刷+ナンバリング(バリアブル)印刷です。

09:30に版出力が完了し
11:30に両面の印刷も完了し
14:30にバリブルの印刷も完了し
15:00には、断裁も完了し発送の段取り・・・

はやっ!

おそらくナンバリングを継続してたら、3万部は生産できたのかと・・・

頼もしい現場だと思いました。
あとは、営業が上手にお客様にアピールできるかどうかですね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です