部門説明会という名の勉強会を実施します。

おはようございます。
明日土曜日には、社内で会社見学の演習予定です。

半年前から月に一度実施しておりましたが、今回は内容を少し改良してみました。

改良点は、
・どういった方が参加するのかをイメージする
・終わってから部門説明者と幹部×1名を交え反省会を行う

社員スキルの底上げとして取り組んでいた見学会の演習としていた勉強会ですが、会社見学に参加されたお客様から「お客様目線に立っていない」と貴重なアドバイスも頂きました。これを機会に少しでも改善出来ればと思います。

恐ろしい台風21号

こんにちは。
今日もまだ雨が降り続いていますが、昨日の夕方からの雨風はもの凄くないですか?
農業でビニールのハウスなどを所有している方は、ほとんどを破壊されてたり農作物も落ちちゃっているのではないしょうか?怖いです。

さて当社社屋は何度もの継ぎ足しで増築しているため、特に大雨や北風が強い時には多少の雨漏りがしちゃうわけですが、今回は参りました・・・
夕方に社屋に行き雨漏りの応急処置を行ってはいたのですが、就寝前に念のため雨漏りの確認に行こうかと玄関を出た所、私の車の横に大きな物体があるので誰かの車が停車しているのかと思ったら・・・

社屋の玄関横にリサイクルの紙を入れる箱(左右1.5M行き1.5m高さ1.5m)があるのですが、この箱が風で押されて私の車の横まで来ていました。
中身が空で箱の下にコロコロが付いていたのもありますが、箱は鉄でできているのでそれなりの重量はあるはず・・・仕方ないので、フォークリフトで押さえつけで動かないようにしておきました。風が強くて沿道の樹木も折れたり倒れたりするくらいですから、当然なのかもしれません。



お蕎麦の話となってしまいますが、福井市の南部にある「玄」というお蕎麦屋に行ってきました。なぜこのお店を選んだかというと10割蕎麦だからなのですが、私たちが行った時には時間も14時過ぎで誰もお客様は来店しておりませんでした。


駐車場の横には地鶏も飼っております。別の小屋には「烏骨鶏」もいるのですが、残念ながら写真を撮る事が出来なかったのですが、毛並みの良い真っ白な鶏です。


地鶏の卵なら卵も濃く美味しいだろうと期待しましたが、残念ながら私には味の違いは分かりませんでした。お蕎麦の麺は太めでシッカリして蕎麦の風味も感じることが出来ました。


こちらがメニューとなります。
お店の中は古民家を改装して使われているのでしょうかね。田舎風で落ち着けます。
これからの季節は、囲炉裏で囲んで一服も良さそうです。

そば玄 福井市西大味町27-33 0776-41-2114



23 どん底まで突き落す

稲盛和夫語録選集 その3

人は、もうこの世も終わりかという瀬戸際に追い込まれると性格が変わるのです。たとえもって生まれた性格はダメだったとしても、どん底に突き落とされて初めて知る人の心、それで自分の性格まで変わっていくのです。

勝手に解釈より
今回の語録は、考えさせられます。すべての人は、一生のうちどこかでどん底に突き落とされる経験があるのだろうか?私は恵まれていると考えたほうが良いのか良くないのか?分かりませんが、無い気がするし。小さなどん底を味わっても忘れちゃう気がする。どん底まで落ちてこそ良い性格になれると稲盛さんは言っているのだろうか。伺ってみたいところです。

テレマティクスを検討中・・・

こんにちは。
「テレマティクス」という言葉をご存知の方は、正直あまりいないと思いますが、車を扱っている方だと意外とご存知の方も多いのではないでしょうか。今すぐにという訳ではないのですが、当社では導入を考えております。


こちらの画像は、「オリックス」さんのサイトから使わせて頂いております。
オリックスの営業さんが来社時に、5・6年前からでしょうか?「テレマティクス」を導入していると話を聞きました。話を聞いている時は、当社では、別に要らないかなぁと思っておりましたが、最近のニュースで騒がれている、あおり運転からの事故や一般的にある車両事故を鑑みても将来的に何かしら検討をしておいた方が良さそうな気がしてきたのです。

具体的に「テレマティクス」をどのように運用しているかというと、
車にネズミ捕りのレーダーのような大きさの機械を設置し、GPS機能を使って位置情報を管理します。GPSの位置情報から急発信、急ブレーキ、急ハンドルなどヒヤリハットをしていないか?運行情報から問題点を見つけ出せたり、いろいろな見える化
を行う事で結果生産性の向上やコスト削減に結び付くと言うわけなのです。

・オリックス自動車/e・テレマ
・KDDI  /くるまティクス
・オークネット/KITARO

上記三つに絞られてくるようですが、それぞれに良い特長が沢山ありそうです。

まずは、自動車運転の見える化を行って安全運転に努めてもらい、結果事故も減ったり燃費向上により経費節減に繋がっていけばいいなと思います。

まずは、オークネット/KITAROでは、デモ機を運用する事ができるようで、一度自分の車に搭載して利便性を感じてみようと思います。



21 試練に感謝する

稲盛和夫語録選集 その3

もし成功というものを神が与えてくれたなら、なぜこの成功を私だけに与えてくれたのだろうか。これは神が私を試そうとして与えたものだととらえ、さらに謙虚に努力を重ね、人々のために尽くすのです。

勝手に解釈より
すべてのおいて前向きな考えは大事なのだと思います。苦難があってもチャンス。どうせならすべてに前向き宣言ができるようにありたいですね。

「NO残業DAY!」10月編

皆さんこんにちは

昨日は、前回のブログでもご案内した通り「NO残業DAY!」でした。
私のの目指すところは、時間外の仕事をしないことが目的ではなく

「NO残業DAY!」

という目的を利用して、いかに自分の段取りを変えていけるかの「きっかけ」としてほしい所です。仕事だからといってお客様に頼まれた事を今までどおりではなく、「NO残業DAY!」をきっかけに自分を変えて欲しい&工夫してほしいのです。

今回は3回目の実施となりましたが、自分を少しでも変えれた事に気づけた人は、良かったかなと思います。

さて11月の「NO残業DAY!」では、何人が自分を変える「きっかけ」に気付けるのだろうか。



19 精魂を込める

稲盛和夫語録選集 その3

修養と、私どもが自分の仕事を天職と思い、仕事を心から好きになって、一生懸命に精魂を込めて誰にも負けない努力で日々仕事をしている事とは、実は同じなのです。

勝手に解釈より
まずは「修養」という言葉を知りませんでした。「修養」とは、知識を高め、品性を磨き、自己の人格形成につとめることだそうです。自分が一生懸命打ち込んでいる仕事というのは、必然と精魂もこもるものです。そういった直向きな行動には、自然とご褒美として「修養」に繋がる。こういった事なのだと理解しました。

明日はNO残業DAY!

こんにちは! 出社すると掲示板にこのような案内を見つけました!


毎月第三水曜日に奨励している「NO残業DAY」が、明日となりました。

何も設定しないと、ついついいつも通り仕事をしちゃうところが、このような掲示板に案内があるだけで、そういえば明日は「NO残業DAYだな」

身が引き締まってくるものです!

この身の引き締まりが、結果 スタッフが段取りを工夫して、
1人が15分節約できると25名だと375分の時間節約効果が生まれちゃう!

わくわく!!

こういった「メリハリ」が大事なんだと思います。


17 ものごとをシンプルにとらえる

稲盛和夫語録選集 その3

私たちはともすると、ものごとを複雑に考えてしまう傾向があります。しかし、ものごとの本質をとらえるためには、実は複雑な現象をシンプルにとらえなおすことが必要なのです。事象は単純にすればするほど本来の姿、すなわち真理に近づいていきます。たとえば、一見複雑に思える経営というのも、つきつめてみれば「売り上げを極大に、経費を極小に」という単純な原則に尽きるのです。京セラの「時間当たりの採算制度」も単純化してものごとをとらえるという考え方をベースにしています。いかにして複雑なものをシンプルにとらえなおすかという考え方や発想が大切なのです。

勝手に解釈より
常に小学生レベルの柔軟な発想や目線を目指していても、ついつい自分の価値観や経験が邪魔をして頭がカチカチになってしまいがちです。そういえば業界の大先輩にも先日アドバイス頂いたばかり「社内の見える化」もシンプルが一番。複雑化しては見る気も失せてしまう・・・simple is best ♪

社章ピンバッチ校正出てきました!

おはようございます。
先日同業者の集まる懇親会でスキットさんの情報は、社長のブログを見ると分かる!
なんて仰って頂けました。なかなか意味深いものですが・・・

取引のある同業者の方や新規お取り引きを検討されているお客様が私のブログを見て頂ける事が多いと考えると気が引き締まる思いです


さてスキットでは、社章をピンバッチにして制作をすることにしました。
今回見本用としていくつか届いたのですが、納得のいく出来栄えです。
すぐに問題なく使えそうなので、営業と私用に早速使わせてもらっております。

当社の営業や私が付けていたら反応してくださいね(#^.^#)


13 経験則を重視する

稲盛和夫語録選集 その3

企業での技術開発やものづくりには経験則が不可欠です。理論だけではものはできません。たとえばセラミックの場合、原料である紛体を混ぜて成型し、高温で焼けば出来上がるという事は勉強すれば誰でも理解できます。ところが紛体を混ぜることがどういう事なのかは、実際に自分で手を染めて苦労してやってみないと決してわかりません。液体や気体なら完全な混合ができますが紛体はどこまで混ぜたら混ざったといえるのか、これは経験則でしか分からない世界なのです。この経験則と理論がかみ合ってはじめて、素晴らしい技術開発やものづくりができるのです。

勝手に解釈より
ものづくりで真剣に向き合ったうえで得られた経験則(褒美)は、何事にも変えられないもの。そういった経験則理論がかみ合うとさらに相乗効果が生まれ結果に結びつくと理解しました。

スキット×五人会(9月編)が行われました!

8月は納涼祭があったので、五人会はお休みですが、9月にはしっかり五人会を行って懇親を深めれたようです。そういえば、青年経済人の集まりの会で先輩が「懇親会」の事を「魂を込めるだったかな?深めるだったかな?」会といわれた方がいたのを思い出しました。言葉遊びというのも面白いものです。

今月もこの写真を見ての通り 十分楽しめたようです!
良かった良かった!

詳しくは、9月×5人会まで をどうぞ

10月度の始まり、

本日から10月度の始まりです。
土日では最高のお天気だったわけですが、一部のスタッフにおいては、土曜日の休みを返上してのお仕事お疲れ様でした。
10月は天候も変わりやすいとはいえどもお天気の確立も良いとも言われますので、冬が来る前に目一杯楽しめるといいですね。

さてここ数ヶ月で営業のSさんが、月に何度かセミナーの受講で朝方遅めの出勤に気づいているでしょうか?
毎週木曜日に朝6時から講師を招いて参加者全員に何らかの気づきを生むセミナーに参加しています。「倫理法人会」という団体に所属し色々な人と知り合う事で、Sさん自身そして企業を活性化させることが目的です。がんばって自分を変えようとしているSさんを支援してほしいと思います。

意識が変わると行動が変わる
行動が変わると習慣が変わる
習慣が変わると人生が変わる

セミナーを受講している人や勉強好きな方は、こういった言葉を耳にする機会も増えてきたかもしれません。まずは「変わる」大事な第一歩となる意識して行動を変えていく部分を大事にしていきたいです。

土瓶蒸しに衆議院選挙に大忙し

末には良い天気が続きそうですが、まだ稲刈りをされている農家の方も多く福井でも新しいお米の品種「いちほまれ」ですが、品薄が続いているようです。すでに食べられた方もいらっしゃるかもしれませんが、新しいと聞くと一度食べてみたくなるのは当然のことです。白くて・甘くて・粘りもバランスが良くてと評価されていますがどうなのでしょうか?私も早く食べてみたいです。


先日ゴルフコンペにてもらえた参加賞の「松茸」ですが、宣言通り調理しました。


元は結構大きな「松茸×4本」です。2本を2階に住んでいる親におすそ分けして、1本を炊き込みご飯として奥さんに作ってもらって。残りの1本を私が「土瓶蒸し」で調理するという目当てです。


昨日の晩は、いつもより早めに自宅へ戻り、事前にスーパーで購入してきた「三つ葉・むきエビ・鳥もも」を準備します。

まずは、松茸の固い根っこ部分を数センチちょん切り、
傘を上にして上から流水を流し汚れている部分を綺麗に洗い流し、茎の固そうなところを削ぎます。続いて傘と茎を横からそぎ落とす(スライス)ように切ります。
「むきエビ・鳥もも」を熱湯通して半茹で?します。

土瓶蒸し用の急須が無いので、今回は土鍋を使いましたが、「松茸・むきエビ・鳥もも」を味付けした出汁の中に入れてひと煮立ちしたら「三つ葉」を添えて完成です。


これで完成です。三つ葉を乗せ過ぎているのでバランス悪いですね・・・
なかなか我ながら良い味してました!久しぶりの料理でした。


さて巷のトレンドでは、選挙の話で大盛り上がりです。先週末から新聞やテレビ局の方から電話での「取材」とを頂いているのですが、選挙ポスター専門店ご案内にもあるように当社の都合上「メール」での回答をさせて頂いております。テレビ局においては民放だけではなく、〇HKさんからもお問い合わせを頂きましたが、ご案内の通り電話での取材はお断りさせて頂きました。「メール」であれば、きちんと返信させて頂きますので、よろしければご相談ください。

さて選挙公示前のタイミングとなりますが、
「安倍氏&山口氏率いる第一党」Vs
飛ぶ鳥を落とす勢いのある「小池氏率いる希望の党」

これからネームバリューのある「希望の党」から公認をもらって出馬する候補者がどれだけ擁立できるのでしょうか?
来週一週間は、特にニュースから目を離せません。わくわくしてます。

 

スキット勉強会(2017.9月)

当社の営業部門では、月に一度ある営業会議前に制限時間を30分という時間限定で「勉強会」というものを行っております。今回は、Webサポートの「N田さん」が担当してくれております。


今回のお題は、座ってできる「ストレッチ体操」です。1週間ほど前から私が居る1階のスペースは、立って仕事が出来るように机などを改良しました。お蔭さまで、姿勢も良くなり腰への負担も軽減された気がしますが、なぜかお腹が空きます・・・


座ってできる「ストレッチ体操」ぜひお試しください。