今年のせいこ蟹

せいこ蟹
蟹が解禁になって「うずうず」してまして、先週「せいこ蟹」を食してきました。
越前町では、週末にイベントもしてますが、今のこの時期を逃してしまうと蟹も別に食べてく無くなってきてしまうのは、私だけでしょうか?

美味しく頂きました。ご馳走様でした。

小矢部出張先で

ほんと、久しくブログ更新を滞っておりました。

滝そば小矢部
子会社のある小矢部出張時に「田舎の香りのするお店」見つけました。

滝そば店内から
小矢部ですが、実は福井の「勝山」と匂いが似ていると勝手に思っています。
お店の駐車場から山を撮影したものですが、まさに親父の育った勝山そのもの。

滝そば店内
お店は「滝そば」というお店ですが、山奥で ひっそり営業しております。

滝そばメニュー
壁に掛けられたメニューです!運転手がいるので、ビール飲みたかったですが、
中止!だそうです。

鳥てん
とり天です。もちろん揚げたて熱々で ゆずと岩塩付けて頂きます!

出汁巻たまご
だし巻たまごです。300円だったような…安すぎませんか?

28蕎麦
28の、もり蕎麦です。

煮豚せいろ
シンプルな注文すればよいのに「煮豚せいろ」なんて、
変わったメニューを頼みました…結果もり蕎麦が正解だと思います。

蕎麦自身は美味しいので、また機会があれば寄らせてもらいたいです。


~今週の子会社での出来事~
先週会社説明を行った新卒学生が入社希望との事で、来週面接する事になりました。
嬉しかった。平均年齢が50を超える「ベテラン」スタッフが多いアヤトですが、これから若返りを図って活性化させていくには、楽しみな人材です。
4月以降は、更に子会社滞在を増やすべきか…

11月がスタートしました!

今日から11月がスタートしました。
朝晩の冷え込みから、例年通り冬が近づいてくる様子が伝わって来ます。
先日、大野の刈込池に行って来ました。曇り空ではありましたが、水面に映る空が上空から見ると吸い込まれそうだったり、刈込池の奥に見える山(三ノ峰)には、雪が積もっていたり、今年は違った景色を楽しむことができました。

さて、残り2ヶ月、今年のスローガン、

「挑戦と改善で 確かな成長」ですが、意識できているでしょうか?

S主任、M主任の場合、
新しい環境やルールという波が生まれた時、
新しい波に、とりあえず乗っかってみよう!
何かあれば都度改善していけば良い
このように考えるようです。まさに今年のスローガンです。

できない理由や不安を考えてすぎてスタートの時期が遅れる
これでは成長スピードも遅くなってしまいます。
皆さんも、残り2ヶ月、新しい波に素直に乗っかり改善を意識して
自己成長をさせていきましょう

 

またまた、刈込池へ!

くまとサッカー
最近、ちまたを騒がせている「熊」とサッカーしに来ました!
実は、刈込池に向かう道路には、こんな置物があるんですよ~
何の意味があるのでしょうか?

刈込池
刈込池で撮影したものです。画像補正入れていません。
紅葉の写真色々見ますが、画像修正入れているの意外とあります…

今回初めてですが、
刈込池の奥に見える「三ノ峰」という山に雪化粧発見できました!
今年は、雪降るの早いんでしょうかね~

 

GoTo イート 福井 買いました?

ゴツーイート福井
1万円を支払うと25%のプレミアで12,500円分の食事券がついてくる!
皆さんは、申し込みましたか?

知らない方はいませんよね?
今回知らなかった方。情報は自分からもアンテナを張っておきましょう。

10/20(火)23:59分まで購入の事前申し込みをしてましたが、
計算すると、10,000,000,000円 100億の予算となるようです。
そんなに買う人いるんだろうか?

でも、この企画に私は乗っかいちゃいました!

だって、結構な飲食店でも使えちゃうんですよ~
ハチバンでも、秋吉でも、ココイチでも…
来年の3月いっぱい使えるので、使う自信のある方は、ぜひ乗っかるべきです。

「識学」から学べる事

「識学」という企業をご存じでしょうか?
2年前にセミナー受講で初めて知ったのですが、考え方の「虜(とりこ)」になっています…「スキット」だけでなく子会社の「アヤト」でも考え方を取り入れようと下記の「本」を活用ております。

係長までの職位には「伸びる新人~」
課長以上の幹部には「できる課長~」
会社を任せていきたい期待の幹部には「伸びる会社~」と使い分けているのですが、
アウトプットの方法として「感想文」を書かせていますが、個性が出て面白いです。

「識学」のメルマガで今週は、
部下を行動させる時「納得」を得ようとするのは無意味だ
というタイトルでした。

部下に仕事を任せる際、内容を理解納得させないと自分が思った以上の結果が出てこないから、当たり前ではないか!そう思いますよね?
安心して下さい。私もそう思ってました。

基本的に伝えることは明確な「結果・期日」であり、業務を遂行するために、知らなければならない情報など「必要最低限は伝える必要」はあるけど、細かくやり方まで指導することは、部下の成長のチャンスを奪うことになってしまう。
こう考えているのです。

社員には本人がしたことが無い経験をさせ「気づき」×「気づき」で「ハッ!」と点と点が線で繋がせる
いわゆるこれが「謎が解けた」成長へのステップアップしているってことではないでしょうか。

識学では、1時間で無料セミナーなども行っております。
セミナーのターゲット層は、経営者や管理者向けですが、社員を評価するのは、
経営者や管理者ですから、その心を理解しておくのは、凄く大事です。

刈込池へ!

理想の刈込池
10月11日、福井の紅葉人気ナンバーワン!「刈込池」へ行ってきました!


刈込池へのベストな駐車場「上小池駐車場」で車を停め、刈込池を目指します。


刈込池を目指す途中でいくつもの綺麗な小川を見れます。

刈込池map
刈込池を目指す途中からは、三ノ峰というちょっと登山者には魅力的な分岐点も…


今回も愛犬を同行して、刈込池を目指しますのですが、うちの犬は人の前にすぐ出ようとするので少しうざいです…


ただ、こんなうれしそうな顔をすると多少うざくても連れていいくはめに…

今回(2020.10.11)刈込池の様子です。どうぞご覧ください。

取立山へ

10月に入ると、食欲の秋だけではなく「紅葉の季節」が近づいて来ます。

取立山
正式には、9月末になりますが「取立山」へ遊びにいって来ました。

取立山周遊ルート
取立山は、直行最短ルートもあるのですが、私たちは周遊すると「滝」が見えるルートを選びました。

取立山茶ちゃん
今回は、自宅で毎日退屈している「わんこ」も同伴です。

飲み水
滝を廻る周遊ルートは、勾配もあるので、なかなかきついです。
しかしご褒美の水場もあり登山途中に涼を味わいこともできます。

今回は、久しく運動もしてなかったので体が筋肉痛でした。


お仙
丸岡の蕎麦屋「お仙」です。念願の十割蕎麦を食べることができました。

お仙
ここの蕎麦屋は、おろし蕎麦をリーズナブルに食べることができます。

素直だから 成長に繋がります

コロナ不況と私の努力不足もあり、当社では業績が目標倒れになっております。
その中で社員に計画的に自宅待機を行っているのですが、

当社の行いとしては、自宅待機の際に「課題」を与えていることです。
管理者から与えたり、本人から意識的に課題を見つけてくる事もあります。

どのような方法でも良いのですが、必ず「アウトプット」させています。
下記が一つの例で、読書は作者の考え方や言葉などを理解し自分の考え方や行動を変える「きっかけ」になれるためスキット図書館を設置し準備しています。

中には、頭の固い感想文を書く人も実は居て…
本を評論する人もいました。あなたは、学者なのでしょうか…
そのように育ててしまい少し可哀そうに思えちゃいました…

スキット図書館2020.09
スキット図書館です。人気のない書籍は下げて新刊を置くようにしています。