永平寺まで

久しく自転車やジョギング等してないので、体もなまりっぱなしでしたが、
ちょっと気軽に?近場まで自転車で出発しました!
ところが出発して5分でパンク…暑い中タイヤチューブを交換し再出発です。
ロスタイム15分、良い汗かきました(;^ω^)

永平寺口
さて、ここは、えちぜん鉄道「永平寺口」駅です。
ここでおにぎりを食べたり、小休憩を取りました。

永平寺口
駅舎の中も、すごく綺麗です!木って温かみがあって良いですね!


永平寺口から永平寺まで4マイル(6.4k)だったかな。
昔、電車が走っていた道を自転車で走ります。緩い登り勾配です。


カートが、運行時間外だったので利用させて頂きました。
通常時間は、カートが通り危ないので利用しちゃいけないです。

永平寺
永平寺で記念撮影です。ぬき絵名刺の大判カードを持って撮影してもらいましたが、近くにアブの巣があるのか私たちの周りをしつこく飛んでました。
通常は、レース用のモンキーパンツをはくのですが、今回は体を焼きたくないので、全身日よけスタイルです(^^♪

また、自転車の旅 してきます。2020

琵琶湖一周(ビワイチ)続き その6

琵琶湖一周(ビワイチ)の
区切り打ち第1弾(2018.5.05)
区切り打ち第2弾(2018.6.03)
区切り打ち第3弾(2019.1.13)
区切り打ち第4弾(2019.6.23)
区切り打ち第5弾(2019.11.25)
を行ってから約半年時間が、あきましたが、第6弾(2020.06.27)を行ってきました。

琵琶自転車積み込み
早速自転車を積み込むのですが、以前は奥さんの自転車はサドルを取らなくても積み込めたのですが、なぜか今回は天井に当たるので仕方なくサドルを取りました。

枇杷一地図
今回移動したルートです。JRマキノ駅で完結なので無理をすれば琵琶一完了しそうですが、奥さんにあわせて完結は次回に延期です。今回は長浜市内から北上し余呉湖へ行って戻ってくるルートとなります。

ビンディング付き
バーチャルの世界では、ビンディングをつけて何度も走っているのですが、実走では初めてとなります。ペダルから外せなくてコケる人も多いようです。ちょっとドキドキ!

余呉湖へ
ビンディングを実走して感じたのは「超楽チン」私の感覚ですが、今までの力×2/3でペダルを漕いでいる感覚。ある意味どんだけでも走れそう…

茅の輪
茅の輪説明
余呉湖近くの乎彌神社(おみじんじゃ)では、茅の輪が祀られていました。
私たちもしっかりくぐってきました。寿命が千年に伸びるそうで千年健康ならありがたいです!

クリート
シューズとペダルが一体化されるビンディングですが、靴の下のパーツ(クリート)がプラでできていることもありアスファルトの上を10mほど歩くだけでボロボロになってしまいました。え〜。

どうもこのクリートにカバーをして利用する人も多いのだとか…
次回チャレンジで、琵琶イチ約150kが完走となります!
近いうちに走れるかなぁ〜

また麻那姫湖へ


前回に続いて、また「麻那姫湖」に来てしまいました!
うちのワンコも一緒に。。なんか、嬉しそうです。


今回のタープテントは、30分程で設置完了です!
私たちは身長がでかいので、タープテントが低く感じます。


設置も不安なくできたので、横になり、こんな風に利用しました。
近所の公園でも同じように楽しめますが、少し苦労して来たことで満足感が増します。


余談ですが、マスクに好きな「てんとう虫」入れてもらいました!
なんかうれしぃーです。

 

室内で自転車

週末に、私は室内でロードバイクを乗り回していました。

バイクtacx
後輪にあたる部分は、専用機器を設置し通信で回転数やスピードが分かります。

GIANT TCR
ZWIFT(ズイフト)というアプリの中で利用する自転車です。私が実走で利用する自転車の上位機種を選んでます。色も紫に塗り直しました。

ZWIFT タイヤ
こちらはタイヤの選択画面です。空気抵抗や重量能力が★で表されます。
右上に、210,116とあるのは、アプリ内で走る事で自然と貯まりこれを使って自転車のパーツを選びます。

ZWIFT0614
自分が選択した自転車を使いアプリ内で走っている姿です。プロフィールに体重や身長を入れると体型もアバターに反映されます。

ZWIFT
集団の中で走る事で空気抵抗が低くなりアプリにも反映されるようですが、私は全く感じることはありません。また自分の近くで走っている人の国籍やニックネームや走行状況を確認することもできます。

ZWIFT_2
決められた区間(写真は、500m)を参加者に競争させるものもあります。上位に入ったことがないので、何かが当たるかも知りません。。

バーチャルは、雨降りや夜でも好きな時間に楽しむ事が出来るので、楽しいです。しかしアプリは、サブスクで月々費用が発生するのでしっかり使わないともったいないです。
それでは。

タープテントを張ってみました!

前回の「姥ヶ岳登山」の際に、
綺麗なキャンプ場を見つけたので、今回はテントを張ってみました!

テント張り
このような青空の元、テント張りの準備です。来場者も気にならず「 空き空き」の状態です。さて、うまく張れるでしょうか…

テント張り2
説明書を見てもよくわからないので、YouTubeを見ながらなんとか完成です!
見た目は良いのですが、ここまで組み立てるのになんと1時間半掛けました。

テント張り3
テントの中で食事を取りたかったのですが、なぜか少し心配だったのでテントを張ったものを眺めながら食事となりました!

テント張り4
予想的中というとなんですが、食事が終わって一息ついたら、倒壊しました…
テント張りの上手な方に聞きましたが、ペグの使い方やロープをくくる先を選ぶことも大事だと今回学びました。

20年以上前のテントですが、5、6回しか使っていないので、あと10回は使ってあげないともったいない気もします。近いうちに再チャレンジしたいと思います。

真名川にて
近くの川(真名川)で気持ち良さそうな うちのワンコです。

 

 

おうちde「泰平」レストラン

おうちdeレストランクーポン
5月いっぱい利用できる「おうちdeレストラン」終了しちゃいました!
こちろん今回は月末だったので、クーポン券をすべて使い切りました!

泰平
今回のお店は、こちらです。お弁当の場合、前日夕方18時までに要予約です。

泰平弁当
「泰平弁当」を注文しました。お弁当も、なかなかの料金ですが、お店で料理や飲み物を頼むよりも節約できます。

泰平弁当
二重の木箱に入った豪華な駅弁の雰囲気です。掛け紙を開けると木箱独特の香りが漂います。料理の品数も申し分なくお弁当箱に「ぎっしり」と敷き詰められています。

 

山林を確認しました

妹が、父から相続した「山林」を所有しているのですが、
場所が分からないので地図を取得して実際に確認することにしました。

山林地図
宝の地図?ピンクで塗られた土地が、妹所有の「山林」となります。

山林地図2
携帯のGPS機能を活用しながら、この場所を突き詰めました。妹の山林。

山林探索
笹の葉を収穫しております。料理やお菓子作りで利用するようです。
もう少し早いと山菜採れるんでしょうけどね。「わんこ」は退屈そうですけど…

山林で宴会
妹の山林で、ホルモンを焼いて楽しみたかたのですが、100m先に成獣(イノシシ)を発見したので、別の場所で楽しんできました。

それでは。

イタリア/ガルダ湖まで(Lago di Garda)

イタリアのガルダ湖に行ってきました。と言っても、バーチャルで接続されたバイクです。先日、室内練習用の機器を購入した話をしましたが、その機器でインターネットに接続すると実際に録画された現地を走ることが出来るのです。

ガルダ湖
実際の画面ですが、道路の右側を走っていきます。
WATTというのは、ペダルに加わっている出力で、-0.2%というのは、ゆるやかーな下り坂となり、RPMは、ペダルの回転数/分になります。

室内練習でも
今回は、1時間以上走ることになるのでレーシングパンツを履いています。お尻がモコモコしてるでしょ?※レーシングパンツは、お猿さんのお尻のような感じでクッションが付いて痛みを和らげる事が出来ます。

神弓
せっかくなので、大好きな韓流ドラマを見ながらペダリングしてます…
「神弓」ってのを見てました。

GardatoTorbole
イタリア北部の「ガルダ湖 garda」から「トルボレ torbole」まで、36.7kを90分かけて走ってきました。このアプリはイタリアが多いようですが、色々なところに旅に行けたらと思ってます。

勝山年の市(2020年)

今年の2020年も勝山年の市へ行ってきました。
2018年2016年2015年2014年)の様子も確認できます。

年の市いわな
年の市の全体写真をアップするのではなく、いきなり食道楽ブログとしか評価できない「イワナ」の塩焼き写真です。身が柔らかくて最高!

昨日まで生きていた「イワナ」と紹介されておりました。新鮮なんだよ?というのをアピールされていたのですが、後ろ向きな考え方で失礼しました。少しだけ ヒキ ました…


こんな悪ふざけをしている人も居ました…


手打ち蕎麦をおろし蕎麦で食べてきましたが、コシもあって美味しかったです。

わさび丼
今年の本命も「わさび」です。鼻にツーンと抜ける「わさび丼」が最高に美味しいです。また来年度も行きたいです。

念願のいちごパフェ!

フルーツパフェを食べに行った越前市の「洋菓子JUN」ですが、
前回の様子はこちら

今回は、念願の「いちごパフェ」を食べることができました。

洋菓子JUN
開店は10時からなのですが、喫茶は11時ということで11時5分過ぎで待ち時間のが発生しております。

いちごスープ
いちごパフェも注文しましたが、「いちごスープ」なるものも注文してみました。
見た目は、フルーチェのようです~
いちごパフェ
こちらが、本命のいちごパフェです。やっと目の前で見る事が出来ました。

1人で食べている方もいましたが、2名以上でのチャレンジをお勧めします。