神戸マラソンを走ってきました!

私のプライベートでは今年最後の大きなイベントとなる「神戸マラソン」を走ってきました。
来週行われる「大阪マラソン」にエントリーしましたが、二年連続の抽選もれでしたが、逆に滑り止めでエントリーした「神戸マラソン」が通ってこちらは「初参加」となりました!


事前受付の会場では、エントリーした参加者全員の名前も掲載されております。


ゆるキャラ「スフラ」と記念撮影です。桜の花びらから生まれたスポーツの妖精だそうです。2021年京都市で開催されるイベントを盛り上げるキャラクターです。


さて出走当日です。私たちの待機場所は、先頭のA~E(9:00出走開始)一番後ろのMの私たちは、9:15出走開始にて待機してます。実際に出走は、9:20分以降にスタートを通過するのですが、途中の関門でタイムオーバーにならないかヒヤヒヤです。


神戸市役所前をスタートし、南京町の前を通り過ぎます。


奥に見えるのは、「鉄人28号」のモニュメントが置かれています。
神戸出身の漫画家、故 横山光輝氏が書いたものです。
私の中では、横山光輝というと三国志なんですけどね(^^♪


奥に見えるのが淡路島を結ぶ「明石海峡大橋」です。ここまでくると折り返し地点です。


マラソンも終盤です。ポートタワーが見えてきました。


ということで、2人とも無事にゴールしました。今までのフルマラソン(大阪×3・東京×1)の中で一番走れる距離も長くて楽しめたマラソン大会です。
沿道で沢山の応援の方や盛り上げ隊の方、給水や給食のボランティアスタッフ、そして序盤は「くまぷー」のかっこをしてサロンパスを2度も掛けてくれた男性には、助けられました!
そして、NHKのランニング情報番組「ランスマ」で出てくる「金哲彦」先生にも途中で会えて握手できたし今年最高のイベント締めくくりでした!

また走れるかな?

刈込池へ(2018年)

こんにちは。
毎年恒例になっていますが、福井県大野市にある「刈込池」へ行ってきました。
ちなみに、去年はスキット×登山部、プライベートも含めて2度10月11月に行ってきました。

鳩が湯温泉
刈込池の手前には、「鳩ケ湯温泉」がありますが、今年は・・

鳩が湯温泉別館
別館(新館)が建っておりました!別館は宿泊したことがないので機会があれば!

刈込池茶茶ちゃんと
今回は、うちの愛犬「茶~ちゃん」と一緒にあがっております

刈込池茶茶ちゃんと2
帰りの階段ですが、我先にと先導していきます!

刈込池茶茶ちゃんと3
茶~ちゃんに引っ張られるので、ついつい私は腰が引けてますが、私も嬉しそうですね・・・朝晩の散歩以外では、出かける事が少なかったので、茶~ちゃんも喜んでいました。

刈込池2018
今年の「刈込池」です。事前情報では、少し早いなんて聞いておりましたが、もの凄く綺麗です。色々な場所にカメラで撮影できるポイントがあって、隠れた映えるポイントもあるはず!風が無く水面紅葉が映るのが、素敵です。

豚カツとんき
イタリアンのお店に入りたかったのですが、入店直前に閉店オーダーストップ(嫌味か・・・)大野市の豚カツ(呑喜 とんき)にて食事してきました。
このお店の一番の驚きは「赤だし」だったことです(^^♪

福井国体 山岳競技へ

福井国体の山岳競技を見るのに「池田町」へ行ってきました。
もちろん山岳競技の「ボルダリング&リード」を生の競技として見るのは初めてで、ちょっとワクワクです。


天気予報では、福井市内は晴れてましたが、山深い池田町は曇ったり雨が降ったりでした。


早速体育館では、ボルダリングの決勝が始まります。二人で一チームとなって右側の壁二箇所と左側の壁二箇所を登って点数を競います。


岐阜・埼玉・佐賀・千葉・大分・和歌山・茨城・福井が決勝進出となっておりました
カラフルなユニフォームは、茨城県チームです


簡単そうに見えて、かなり難易度は高い・・・
頑張れ福井県チーム!


こちらは女子リード競技です。反り繰り返った斜面を登っていきます。


この写真でも確認できますが、競技早々に雨が降ってきました!
湿気で滑りやすいのか選手も苦戦しているようです

初めての国体競技観戦では「山岳競技」のみでした。
開式翌日の日曜日は、台風の影響で見れる競技が限られたのが今回痛かったですね

ブルーサンダーの試合を観戦

おはようございます。
テレビでは、世界バレー×女子が入っていますが、ワクワクして楽しいです。
女子ゴルフもそうですが、かわいい子が出てたりするし、男性ファンも多いのではないでしょうか。そんな一人としてテレビにかじりついて見てました。
生のスポーツ観戦は、テレビとも違って面白いのでしょう。

北電ブルーサンダー
北陸電力のハンドボールは、実業団チームとして聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。30年くらい前だと思いますが、北陸電力×ハンドボール用の体育館も「えち鉄×福井口」の近くにありました、今は永平寺町に移っております。


縁があり「北陸電力×ブルーサンダー」×「琉球コラソン」の試合を見てきました。
ハンドボールの試合を見るのは初めてで、ルールは分かりませんが、シュート体制に入った状態でも相手のボディーをホールディングしてもペナルティーが無かったり、しかし何かしらで2分の退場なんていう審判が出てきたり・・・不思議です。
こういった所は、テレビの細かい解説があると分かりやすいのかも。

北陸電力ブルーサンダー
前半×後半 30分の試合で、何とか琉球コラソンに勝利しました。
「ブルーサンダー」次は佐賀で試合を行うといってました。
機会があれば、また応援したいです。選手と握手したら、ボールが滑らないように粘度の高い滑り止め液が付いてネバネバ。汗でなくてちょっと安心。。

東京マラソンに!

こんにちは。
連休が続きましたが、皆さんはどうお過ごしだったでしょうか?
義父の喜寿祝い
年末に導入する設備の情報収集で展示会へ行ったり、
なんだかんだと週末も盛りだくさんです。
来週は、母の古希にあたり妹がイギリスから帰ってくるので、揃ってお祝いとなりそうです。

さて、「東京マラソン2019」の結果がメールで来ました!


残念ながら、今回は「落選」です。残念ながら奥さんもら同じ結果でした・・・
次回オリンピック前の東京マラソン2020に期待したいと思います!

帰りの飛行機で「ご当地シール」もらってきました!ご紹介したいと思います。

ご当地シール神奈川

12、神奈川 江ノ島
13、佐賀  吉野ヶ里歴史公園
14、長野  善光寺
15、茨城  袋田の滝
16、宮崎  高千穂
17、奈良  奈良公園の鹿

まだまだ、コンプリートには長い道のりです。
北陸・四国のご当地シールには、至っていませんが、楽しみです。

東京マラソン通るかな?

こんにちは。
この時間(16時)は、台風21号が東尋坊沖に通り過ぎてはいるそうですが、
時折突風が吹き、大丈夫かなぁとガラスが越しにビクビクしながら眺めております。
あと1時間は、こんな状態が続くのでしょうか・・・
携帯から警報がなるし心配です。


さて先ほど東京マラソンの事務局からメールが届きました・・・

東京マラソン2018エントリー

27,000人の枠の中に33万人の応募となるので、今回は約12倍の抽選倍率です。
3月という寒い時期に走るので、暑くて体力を奪われやすい秋よりも私は好きです。

通るといいなぁ。

「ご当地シール」をもらいました!

こんにちは。
飛行機に頻繁に乗るかたは、ご存知かもしれませんが、
日本航空(JAL)では、キャビンアテンダントが「ご当地シール」を携帯しています。

以前出張時に隣に座られた方が、キャビンアテンダントから何か名刺みたいなものをもらっていたので、聞いてみたところ「ご当地シール」をもらいましたとの事。

へ~おもしろい。

JALご当地シール
実際に日本航空の8月機内誌にもこの事が掲載されております。


私は、まだ6枚しか集まっていませんが、47都道府県すべてをコンプリートすると「コンプリリートシール」なる物もケースに入れてもらえるとか・・・

お客様とのコミュニケーションツールとしての「ご当地シール」

シンプルで面白い企画です。

実は、キャビンアテンダントのピンバッチもそれぞれ違うとも聞きます。

日本航空の「ご当地シール」以外にも、
「ダムカード・マンホールカード」色々な面白い企画 ありますよね~

今回集めたご当地シール 6枚

1、北海道 小樽運河
2、宮城  松島
3、兵庫  明石海峡大橋
4、滋賀  彦根城
5、鹿児島 桜島
6、静岡  茶畑

お盆休みには、

おはようございます。
今年のお盆休みには、1日多めに休みを頂いて母と一緒に妹の住んでいる「イギリス」に行ってきました。

「イギリス」は、印刷学校時の研修旅行で2日だけある自由時間を使い、夜中出発でドイツ/フランクフルト駅からパリ経由ロンドンへ弾丸スケジュールで行ったのを覚えてます。確かユーロスターでは、いくつも国境を超えるのでなのか拳銃を装備した警察官が車内を往復してました。


今回は羽田空港から12時間かけ「ロンドンヒースロー空港」に到着です。
ヒースロー空港の第一印象はデカい空港!。日本の空港は、凄く清潔で綺麗なのですが、外国のスケールには圧倒されます。日本国内の空港は、ハブ空港として今さら勝負する時代ではないのかもしれません・・・


最初に連れて行ってもらった外国人も数多く行くと言われる「バートンオンザウォーター」地震が無いからか、昔ながらの街並みも残存してのんびりできます。


場所が変わり、この写真にピンと来た方いらっしゃいますか?

ハリーポッターで使われていた9と3/4ホームです。このカート前で記念撮影もできますが、1時間は待たないといけないほどの長蛇の列です。個人的にはパンでもかじりながら待っても良いのですが、妹の性格上ダメらしいです・・・


先ほどのハリーポッターでも使われる9と3/4ホームがある「キングスクロス」駅は、凄ーく大きい駅でした。駅地上へあがるとすぐ隣にはこんな風景です。イギリスも、車は左側通行ですが、スピードの単位はキロではなく、マイル(キロ=マイル×1.6)です。


先ほどの茶色い駅は「セント・パンクロス駅」といってユーロスターの終着駅となります。天井が高くて開放的です。ちなみに黄色い電車がユーロスターです。


ロンドンでやってみたい事のひとつに「ロードバイクで走る事」でしたが、条件が難しくて、今回は街乗り自転車「サンタンダー」を借りて街ぶら(ポタリング)です。1日2ポンドで、市内に点在している駐輪場なら使い放題です。


場所が変わり、この写真にピンと来た方いらっしゃいますか?

そうです。ビートルズのレコード盤ジャケットに使われた「アビイ・ロード」です。
たまたま帰りの2階だけバスでも通ったので、バスから撮影したものですが、沢山の観光客がこの横断歩道で撮影をしていました。


場所を変えて、EU内で一番高い建物と言われる「ザ・シャード」からテムズ川を撮影しました。目の前に見える橋は「タワーブリッジ」です。
※「タワーブリッジ」は、キン肉マン/ロビンマスクが使っていた必殺技です。

イギリスは、北海道と同じくらいの天候だと思っていましたが、札幌より北「樺太」と同じくらいの緯度になるらしいです。

しかし私たちが訪問する前の週には、イギリスでも30度を超える日もあったとか。
私たちが訪問した時には、いつもの気候に戻ってなのか昼は半袖朝晩は、冷えるので長袖が必需品と感じました。

夏が一番良いかと勝手に判断してましたが、現地人に聞くと5/末か6月が一番緑も多く綺麗で最高だとか・・・なかなかその時期には、旅行する事は、叶わないでしょうが機会があれば是非再英してみたいです。

白山への登山 2018

おはようございます。去年も行きましたが、「去年の様子はこちら
今年も三連休の初日と二日目を利用して今年最初の白山登山に行ってきました。


去年は、白山開山1300年という記念もあり登山者も多かったのですが、今年は去年以上の賑わいでした。福井からだと多くの方が利用する「一ノ瀬ビジターセンター」という場所よりもだいぶ前からこのように路肩への駐車が目立ちました。


「別当出合」から木道でできた「つり橋」を渡って出発です!
今回の予定は、砂防新道 ⇒ 南竜山道 ⇒ 南竜山荘で宿泊 ⇒ とんび岩コース⇒ 白山室堂 ⇒ 砂防新道で別所出合まで


このマップで表現すると、初日の南竜山荘までを水色(通常180分)2日目はピンク色(通常240分)で表現してます。


山は涼しいかと期待してましたが、まったくそんな様子もなく汗がダラダラと流れぱなしでした。


スタートから2時間20分が目安となる「甚之助避難小屋」手前には雪渓が多少残っていました。近辺数十メートルだけはヒンヤリとした空気が広がっておりました。


パノラマで撮影したものですが、左側に見える茶色い建物が「南竜山荘」で正面左側に見えるのっぽな山が「別山」となります。日が当たりにくい東側の斜面には、残雪も確認できます。


「南竜山荘」には、子どもの時に宿泊した少年自然の家風な二階建ての別途で一部屋で30人ほどが雑魚寝で宿泊します。かなり狭いし「いびき」を蛙の合唱の如くかく人たちがいて、9時消灯でしたが12時過ぎまで寝れませんでした。
次回耳栓は、必須なのかもしれません・・・

しかし! そんななか、ご褒美にもありつけます!


外を見あげると、このような星空を見る事が出来るのです。残念ながら携帯カメラではこのような写真は撮れません。このような天の川のような夜空が肉眼では見る事が出来るのも白山登山の良さのひとつです。※この写真は、ある方にお願いして許可を頂いております。※Kさん、ありがとうございます。


「南竜山荘」で6時過ぎの朝ごはんを食べた後には、ゆっくりできるわけでもなく、白山室堂に向かって「トンビ岩」コースを北上していきます。こんな雪渓の河のような所を登っていくんですよ~


昨日にも増して最高のお天気ですが、朝早い分だけ暑さも心地よいです。


ここは「トンビ岩」になるのですが、私の臨む先には別のルートで「白山室堂」を目指す人も見えたりして「手を振っている最中」です。


「トンビ岩」を超えると室堂まで最後の雪渓を歩きます。凸凹の岩を歩くよりもこの雪渓の方が歩きやすいです。ちなみに右側の山が白山頂上(御前峰)となります。

このあとは、無事に室堂へ到着し無事下山できたわけですが、今回の登りの登山はかなり「きつかった」です。登山道で何人も座りこんで体調を整えている人がいたり、足が攣って身動きできない人もいたり、南竜山荘では、30人もの団体登山者が本来の消灯時間20時に到着して、消灯時間を1時間遅らせたりと大変でした。気温が高い事もあり、体調を崩す人が多かった事が原因だと思います。

さて次の白山登山は、秋かな?

十割蕎麦 いたどり(今庄)

十割蕎麦を食べに南越前町の「いたどり」へ行ってきました。
十割蕎麦いたどり
今庄ICより国道365号線を南に下って行くと、今庄365スキー場の手前の沿道で「のぼり」が見えてきます。

いたどり暖簾
駐車場は、5・6台が停めれるかな?という程度の広さではありますが、田舎なのでお店の前の道路でも停めれなくはないです。
お店の前には、別の方が養蜂を行っており蜂の巣箱があったのが印象的でした。

いたどりメニュー2
お店の壁にもここぞとばかりに、品書きが貼られております。

いたどりメニュー
メニューを覗きこんで悩みます・・・
蕎麦屋さんって、しっかり食べると意外と金額張りますからね

いたどり蕎麦セット
私たちが入る前にも家族連れで2組+男性のお客たちが来店しておりましたが、注文してそれほど待つ事も無く楽しみのお蕎麦(十割)出てきました。

期待通りの美味しいお蕎麦でした。女性が働いている事もあるのでしょうか?
店主の気配り?お店も綺麗で盛り付けの器も清潔でした。

梅ゼリー

写真を撮っていたら「SNSでPRしてね~」と「梅ゼリー」をサービスしてもらえました。

うん!おいしい!

民宿(板取宿)も行っているようで、冬には、猪鍋とか食べれるのだろうか?

いたどり 福井県南条郡南越前町板取16-12