自宅の冬支度


自宅のテラスには、薪ストーブが設置されているのですが、機種が小さい事もあるのか周りのガラスによって空気が冷え効率が悪いので、今回・・・


ガラスにプラダンシートを貼ってみました。養生テープを白にすれば良いのに!なんて言われましたが、倍の金額を出して白テープは、選択になかったです。。。

業界の人にガラスの外に張った方が効果があると言われたのですが、う~ん分かりません。ひょっとしたら中貼りの方が断熱効果が高いのでは?なんても思いました。


福井市から伐採木を貰ってきまして、このままだと薪ストーブに入らないので、チェンソーで40cm程度の長さに玉切りします。


玉切りしたものを1/4程度に薪割りしました。右上に3本乗っている茶色が濃いものは、何度も斧を振り下ろしましたが、固く割れませんでした。
枝が二股三又に分かれているものは、非常に固く非力な私では割れないのです
・・・( ;∀;)

この薪は、まだ乾燥が進んでいなくて燃やそうとすると煙がたくさん出て煙突がススだらけになってしまうので、次の冬用に乾燥させてます。

九頭竜紅葉祭りに行ってきました!

大野市和泉村で秋に行われる「九頭竜紅葉祭り」に行ってきました!


越美北線を使って電車(正確には気動車)で行きたいというリクエストに、福井駅に出発30分前に集合しましたが、長蛇の列です。今回は臨時列車という事で2両編成を期待しましたが、1両での登場です。がびーーん。


もちろん1両では座れるはずもなく・・・1時間半、気動車に揺られて60k弱を終点の九頭竜湖駅を目指します。


九頭竜湖駅では、2体の動く大きな恐竜が出迎えてくれます!口もパカパカ開いてました。


紅葉祭りには、無料のシャトルバスが出ているのでそれを利用して九頭竜湖駅から5分程で到着です!薪ストーブの薪にすると重宝しそうなブナ林が迎えてくれます。


会場では、いつも蕎麦を頂くのですが今回も蕎麦を食べた後に、舞茸の天ぷらや炊き込みご飯を頂きました。舞茸の天ぷらは、超大人気で数百メートルもの列が出来ていました。


今年は、紅葉が一気に進んだ気がするのですが、空が青いと黄色や赤が映えます。


この写真は、帰りのホームなのですが、帰りは意地でも座ろうと思い、出発の1時間前からホームに1番に並んでいたのですが、結果乗車口は、看板の元に停まるわけでもなく・・・帰りも1時間半立ちっぱなしで私の気力を奪ってくれました。

気動車の車窓からは、山並みが望めたとはいえ、
二度と越美北線で紅葉祭りに行くまいと感じました。

おしまい。