テラスで朝ごはん

朝ごはん
カセットコンロを新調したこともあり、朝ごはんをテラスで食べる事もあります。
たまーにですけど…隣が飲食店なので換気扇から匂いがしてくるとNGなのですが、風向きを考えれば、十分楽しめます。

目玉焼き
目玉焼きに、お酒があいそうなソーセージも焼いてみました!
外の空気を吸いながらのご飯は、良いものです。

トマト
この時期に一杯頂くトマトは、砂糖とシナモンを掛けてデザート風に!

屋外での食事は最高です!

永平寺まで

久しく自転車やジョギング等してないので、体もなまりっぱなしでしたが、
ちょっと気軽に?近場まで自転車で出発しました!
ところが出発して5分でパンク…暑い中タイヤチューブを交換し再出発です。
ロスタイム15分、良い汗かきました(;^ω^)

永平寺口
さて、ここは、えちぜん鉄道「永平寺口」駅です。
ここでおにぎりを食べたり、小休憩を取りました。

永平寺口
駅舎の中も、すごく綺麗です!木って温かみがあって良いですね!


永平寺口から永平寺まで4マイル(6.4k)だったかな。
昔、電車が走っていた道を自転車で走ります。緩い登り勾配です。


カートが、運行時間外だったので利用させて頂きました。
通常時間は、カートが通り危ないので利用しちゃいけないです。

永平寺
永平寺で記念撮影です。ぬき絵名刺の大判カードを持って撮影してもらいましたが、近くにアブの巣があるのか私たちの周りをしつこく飛んでました。
通常は、レース用のモンキーパンツをはくのですが、今回は体を焼きたくないので、全身日よけスタイルです(^^♪

また、自転車の旅 してきます。2020

ふくいdeお泊り を使ってみました

折角なので、ふくいdeお泊りキャンペーンの第二弾を利用させてもらいました。浜地
チェックインが、夕方遅めでしたが、夕焼けも見れる良い眺めの場所です。

駐車場に他府県ナンバーが無かったので、福井の方で独占だと思いますが、稼働率も50%程度だと思います。

サザエのご飯
サザエの炊き込みご飯で、サザエが分かりらない程度でしたが、味付けは美味しかったです。


朝食です。火を入れるものが、ほぼ無いので効率よく準備出来そう。

なかなかこのような企画が無いと、近くに宿泊することが無いので、お得に泊まれるので結果ゆっくり出来て良かったのかなぁと思います。

今回ドローンで撮影した「かなり適当動画」ですが、
宜しければみてやってください。

マスクケースを動画案内

活動としては遅れて発車なのかもしれませんが、スキット商品を動画配信してます。
当社で売り込みに力を入れている「抗菌商品」のなかでも「紙製マスクケース」が一番トレンドとなっております。あとは新聞やテレビを含めメディアに取り上げてもらうのが、下手くそなんですよね~

自宅でBBQ

むらた精肉店
BBQといえば、メインの「お肉」ですが、今回は、むらた精肉店にてお肉を購入することにしました。たまにコロッケ&チキンウイングを購入しているお店です。

むらた精肉店2
焼肉屋さんで食べるのと同じくらいの品質が、このお値段で食べれちゃうのだからお財布に優しいです。脂身が多いと胃がもたれるので「ハラミ」という事で…

BBQ準備
材料をチャキチャキ並べ準備中です。通常お昼だとトンカツのにおいが、猛烈に襲ってくるのですが、夕方は安心です(^^♪

BBQ準備2
さて、あとはアルコール準備でBBQの開始です!

枝豆
と行きたいところですが、まずは枝豆を食べて乾杯となりました。

えごま
枝豆を食べている間に、周りがうす暗くなってしまいました。なので肉が焼かれた写真は、無しです。お肉も、えごまを巻いて食べます。脂が中和されて体に優しい?

大葉巻
こちらは、えごまと似ている「大葉」ですが、今回は韓国のりのように仕込んでくれました!私の中で今回のBBQで一番の「絶品」でした!

これからある「連休」
2020またBBQ楽しみたいです!

ガラスに吸い付くメディア

選挙ポスターの印刷で頻繁に利用している合成紙を作っている
メーカーの「ユポコーポレーション様」よりサンプルを頂きました!

サクションタック
コロナ関連に付随した啓発のデザインがされているポスター×2種です。

サクションタック裏面
こちらは、ポスターの裏面にくっついているセパレータです。

サクションタック3
こちらは、ガラスへ掲示してみた写真です。メディアの粘着面(裏面)には、糊が付いていないため貼り&剥がしが容易です。

サクションタック4
このようにメディアの端を簡単にぺローンと剥がせます。この状態でガラスに吸い付くように吸着しております。

以上 ユポコーポレーション様から頂いたサンプルのお話でした。

8月のスタート

今日から8月のスタートです。2・3日前から夏を想像させる入道雲が発生し九州四国で梅雨明け、昨日は近畿で梅雨明けが発表され、今日には北陸地方においても梅雨明けが発表させるかもしれません。

天候においては、春夏秋冬必ず前に進んでいますが、
コロナウイルスが及ぼす経済不況においては、いつ回復するのかも目処が立ちません。当社においても大きく影響を受け損益分岐点を下回り赤字を累積しています。

経営者として考えるのは、全員が共倒れにならぬように固定費の削減を考えます。3年間お世話になった顧問の先生×2名との契約も解消し、役員給与の減額や家賃交渉も行いました。
引き続き売上げや加工高が見込めいないのであれば、最悪、売上にあった固定費にするため次の段階も検討しないといけません。
営業は、売り上げ確保につながる活動、現場においては、加工高につながるよう外注に出さない内製化であったり、コスト増につながる時間外作業やミスを起こさぬよう部署の幹部と「蜜」にホウレンソウをに行なってください。