体に優しい「自然なおむすび」見つけました

先日JRで福井駅を使うときに、駅のホームでコンビニに入りました

「番匠本店」さんのコンビニです
「番匠」さんは、福井で2社しかない地元で駅弁を作っているメーカーさんですね
ちなみに、ほかの1社というのは、敦賀の「塩荘」さんです

そういえば、「番匠」さんの呼び方を間違えて呼ばれている方が多いのですが、

「バンショウ」ではなく、

正式には、「バンジョウ」と「ジ」と濁りますので、お間違いなくかお2かお2

さて、その「番匠」さんのコンビニでおにぎりを買ってみました

「ちいさい!」驚き驚き

大きさが、
普通に売られているコンビニおむすびの半分程度かもしれません
それも金額は、150円~160円と大手コンビニのおよそ倍の金額?えへへ…えへへ…

せっかくなので購入して食べてみると

「美味しい」OKOK

おむすび

ご飯が優しく握られていて美味しいではないですか!
それも、裏面の製造ラベルと見ていると「添加物がありません」
また、おにぎりの種類を見てみると変わったおにぎり「へしこ」があったり
「おかか」は、おにぎりの外におかかが巻かれているし。。

特に食材に気を配りたい方には持って来いの「おにぎり」でした

食材のこだわりを店頭のPOPにあると、分かりやすいのですけどねパンダパンダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください