工事現場のような経験でした。

足場
坂井市にある「コメリ」にて、こんな資材を購入してきました。分かる人にはわかりますが、一般の人は目にすることはあまり無いのかもしれません・・・

単管足場
こちらが印刷室の完成形となります。単管パイプを上下(2.5m程)左右(4m)這わせて「空間利用」出来るようなスペースを作ることが目的です。

単管パイプを這わせた後に「すのこ」の様なものを寸法に合わせて作り敷く事で木製の棚ができあがりました。

正直これは業者の方の仕事だなぁと取り掛かって気づきましたが、一度作り出したら後には引けないものです。コメリに7~8往復はしたのではないだろうか・・・

数週間の休みは、すべて「DIY」で楽しませてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください