「NO残業DAY!」10月編

皆さんこんにちは

昨日は、前回のブログでもご案内した通り「NO残業DAY!」でした。
私のの目指すところは、時間外の仕事をしないことが目的ではなく

「NO残業DAY!」

という目的を利用して、いかに自分の段取りを変えていけるかの「きっかけ」としてほしい所です。仕事だからといってお客様に頼まれた事を今までどおりではなく、「NO残業DAY!」をきっかけに自分を変えて欲しい&工夫してほしいのです。

今回は3回目の実施となりましたが、自分を少しでも変えれた事に気づけた人は、良かったかなと思います。

さて11月の「NO残業DAY!」では、何人が自分を変える「きっかけ」に気付けるのだろうか。



19 精魂を込める

稲盛和夫語録選集 その3

修養と、私どもが自分の仕事を天職と思い、仕事を心から好きになって、一生懸命に精魂を込めて誰にも負けない努力で日々仕事をしている事とは、実は同じなのです。

勝手に解釈より
まずは「修養」という言葉を知りませんでした。「修養」とは、知識を高め、品性を磨き、自己の人格形成につとめることだそうです。自分が一生懸命打ち込んでいる仕事というのは、必然と精魂もこもるものです。そういった直向きな行動には、自然とご褒美として「修養」に繋がる。こういった事なのだと理解しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です