平家平(へいけだいら)へ行ってきました

おはようございます。
平年だと福井もそろそろ入梅なのですが、いつ来るのでしょうかね?
雨雨

先週は土日が休みと言う事もあり山登りに行ってきました。
というのも、会社で「ラーメン部」のほかに「登山部」というグループが存在してまして、月末に部員で登ってみようか?なんて話題にしてます。

・大野市 平家平
・勝山市 赤兎山

選択肢としては、上記の二つなのですが、部員の子どもが来ることを考えるとぶっつけ本番で登頂は、宜しくないので、まずは自分たちが二山をリサーチする事にしました。まずは、遠いほうから先に行ってみようと「平家平」を目指しました。

福井から出発し中部縦貫自動車道を使いながら大野市を目指します。大野市内に入ってからは、国道157号線を使って麻那姫湖を目指します。
※麻那姫湖までは、福井市内から車で70~80分掛かります。
くるま。くるま。
この時点で、登山部で行くには厳しいかなぁと実感。

麻那姫湖を通り過ぎると、川を溯上するように走っていくわけですが、15分ほどで「平家平」こっちという看板を左折して川を渡ります。
橋橋

平家平の看板 平家橋
車がすれ違う事が出来るのか?と不安を感じながら進んでいくと「平家橋」の看板を見つけここから登山道までは「4k」あるそうです。

平家の滝
見事な滝があるのを写真に収めたはずなのですが、残念ながら画像からはわかりません・・・

駐車場
先ほどの滝が見える道路から15分ほど上がっていくと、車10台ほどが停めれる駐車場に到着します。すれ違う車もいなかったので、だれも来ていないかと思いましたが、意外と車が停まっているのに驚きです。実はそれ以上の驚きとして、道路に大きなカモシカが出没しまして、私の車を見るや否やはねるように山に帰って行きました。
もの凄いジャンプでした!
鹿鹿

平家平看板

平家平の看板です。登山道とは別に管理道路というのがあって、実は車でも上がって行けそう?

入口
さて、登山道の入り口です。ブナ林まで2.5k。

平家平出発
ブナ林の先には、姥ケ岳という山もあります。早速リサーチ開始です。
ウインクウインク

平家平(へいけだいら)へ行ってきました” への3件のコメント

  1. ピンバック: 平家平(へいけだいら)へ行ってきました その2 | スキット株式会社 社長ブログ

  2. ピンバック: 赤兎山へ行ってきたよ! | スキット株式会社 社長ブログ

  3. ピンバック: 平家平から姥ケ岳へ! | スキット株式会社 社長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です