インターン生とのお別れ、

2016こんにちは
本日はスキットの仕事納めの日となります。ものすごくバタバタ騒々しくしていた気がします。
ここ数年でも、特に去年は補助金などの申請にチャレンジした年でもあったので、採択されて喜んでいてもその後の報告書がものすごく手間だったりして・・・
これって掛けている時間に対する補助される費用として(いわゆるコスパですよね)実は割に合わないのでは?そんな風に感じることもありました。来年度はこの点をじっくり考えてから補助金の申請を行っていかないといけないなぁと感じました。

さてさて、スキットの最終日には「インターン生との別れもありました」
最終日が東京での「報告会」とも重なったこともあり、報告会への参加は、代打でWebサポートの鳥山主任にお願いしました。

いなり寿司

朝7:00にアパートへ迎えに行き、そのまま福井駅へ向かうため前日夜には「お稲荷さん」を3人分うちの奥さんが作ってくれました
きつねきつね

伍さん鄒さん

福井駅から出発する「ダイナスター」に乗って金沢へ向かいます。福井に来るときは東海道新幹線を使ったので、帰りは北陸新幹線を使って東京へ向かいました
00

鳥山主任

もちろん鳥山主任も シッカリ午後から予定しているプレゼンテーションがんばってよ!
ピースピース

はぐはぐ

そして4人でお別れの「はぐはぐ」です・・・
びっくりびっくり

ダイナソー

そして予定通り、ダイナスターに乗って 出発していったとさ・・・

プレゼン記念撮影

プレゼンテーションも終え、満面の笑みも出ているようです。
3人ともお疲れ様でした!
ニコニコニコニコ

鄒さん
最初に驚かされたのは、あなたが携帯端末を持ってプレゼンテーションを行っている姿でした。さすが中国の大学で学生向けに日本語の授業を行っていたスキルが活かされていましたね!カッコ良かったです。大学生の時にたまたま日本語を専攻して「日本」とひとつの「ご縁」が生まれたのですね。この時にすでに「スキット」に来るという運命だったのかも!
そしてあなたは、周りに気配りのできる優しい心をもっている女性です。わがままというか自分の好きな事しかやらない自己中心の人たちが増えているこの世の中であなたの気配りが新鮮に感じました。良い旦那様に出会えるといいですね。

伍さん
あなたの第一印象は、実は日本人じゃないの?そんな印象でした。
宮崎駿の映画を見て日本に興味を持ち、それから何度も何度も日本に足を運び日本の文化をふれあいそして、実際に日本人しかいない会社で働いてみたい!そんな「チャレンジ」私だったらできないかも・・・そんな事ができるあなたは、すごくカッコいい!
そんな異文化の日本でもあなたは、すぐに溶けこみ、自分から楽しみを見つける前向きで積極的な女性です。ぜひ中国の彼と日本に遊びに来てね。

2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください