残念な来客。。

皆さんこんにちは
今週に入って寒い日が続きます。昨日の夜には霰は降ったりで驚いちゃいましたね。。

先日残念な来客がありました
ビジネスマンとして非常に寂しかったのですが、当社のスタッフには無いように
あえてご紹介させてもらいます

「どうですか?お忙しいですか?」・・・取引先

「そうですね~年度末というのと、選挙関連のお仕事でこんなもんですかね~」・・・私
他愛もない挨拶代わり話から始まりました

「選挙のお仕事されてるんですか?」・・・取引先

「どうですね~HPがあるので、そこから問い合わせがあるんですよ」・・・私

「HPから問い合わせや注文があるのですか!」・・・取引先

「そうですね~ うちの場合オフィシャルのHPだけだと分かりにくいので
取扱商品を分かりやすく選挙以外に営業ツールでポケットフォルダーや圧着DM等もやってます」・・・私

「知りませんでした!」・・・取引先

「えっ?そうなんですか。。。」・・・私

営業というのは、お客様の情報を事前に収集して商談時にお話しするのが当たり前だと思っていました
50歳前後のベテランのビジネスマンであるなら更に+で仕事以外の話で盛り上げたり、仕事においても
色々な情報をお客様に提供しないと訪問の価値がないかと

なんで当社の営業にはこのような事がないように、注意をしてもらいたいと機会があるときに
話をせねばと思いました

しかし、よく考えれば当社や私に魅力がないからあえて情報を得たいと思わなかったのかもしれない
会社や人を魅せる「工夫」というのも大事なことですね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください