下市山へ散歩

おはようございます。

今日のように乾燥している時に多いのですが、頭髪に虫が居るような気分がします。
髪の毛の中で小さな虫がコソコソコソ~って動いている感覚です。
最初は気になって鏡を覗いて確認しますが、もちろん、なんにも居ません。
夏の洗髪はシャンプーだけでトリートメントをしない事が多かったのですが、実は加齢でしょうか?肌がカサついているのかな?夏もトリートメントした方が良さそうです。


先日のブログの続きです。アリババの創業者「ジャック・マー」氏の動画で大事なだなぁ考えさせられたスクリーンショットの続きです。


貧乏という言葉は、お金に関わる事だと思いますが、お金はついてくる結果であってそれだけではないと思います。ビジネスは もちろんプライベートにおいての「マインド =考え方」だと私は理解してます。


アドバイスに対して、後ろ向きな反対意見はすぐ出てくる


自分が考える何かを実際にやってみたらどうかとアドバイスに


ずっと待っているだけで、自ら何も行動しない。というか、何も出来ない人が多いのかもしれません。自分の価値観(見た事がある、誰かから聞いたことがある等)だけで、判断しチャンスを活かせなく貧乏のスパイラルに自分で加速?


「何ができるの?」と考えさせようとすると・・・


何も答えられない。
おそらく物事を「本当」に考える人なら、考えた後に必ず何かを選択(出力)しているのだと思う。考えるのが苦手なら、まずはチャンスを素直に受け入れる方が正解


貧乏マインドの人は、ある共通点で人生を失敗する。
なるほど、失敗を繰り返すという事は、貧乏のスパイラルに自分で加速?しているが適した言葉かもしれません。



貧乏マインドは、目の不自由な方よりも行動が劣っている・・・
もっと素早く行動に移せば良い。なるほどです!
ただ行動を移すのではなく、ありがちな言葉「少しづつやっていきます」なんて言葉ではなく、しっかりスピード感ある行動を実行したいものです。



10年ほど前に一度行った事はある「下市山」へ行ってきました。登り始めたのは、午後の2時過ぎからですが、頂上広場まで1.75kとあります。1時間半で頂上と予想してます。


登山道としては、このような道を登って行きます。勾配もそれほどないだろうと踏んでおりましたので、登山用の靴ではなくスニーカーで登ります。


今回は、毎日自宅で退屈そうにしているワンコ(茶ちゃん)を連れて第一休憩所で撮影です。日野川の向こうに福井市内がチラッと臨めます。


下市山頂上から福井市内を見おろします。休憩2回を入れて1時間20分で登ってきました。天気は抜群に良かったです。注意点として、ぬかるんでいる登山道もあるので下りは滑りやすいから注意したほうが良いのと蚊がいるので虫よけがあったほうが良いのとスズメバチの巣があるからだと思いますが、登山道を「ブーン」と音を立てているポイントには注意した方がよいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です