大野 とんちゃん祭へ

日曜日には、大野市役所で行われていた「とんちゃん祭」へ行ってきました。
今年で7回目の開催のようで、北は秋田県から南は広島県の21店が参加してました。


涼しいエアコンの効いた自動車ではなく、自分の足を使って大野市を目指します!
自転車自転車

自動車で大野へ向かうには、国道158号線まで南下し、そのまま東にバイパスを使って向かうのが最短だと思いますが、できるだけ自動車に合いたくないので、国道と並行して走る県道・農道・旧道を使って多少回り道をしてでもこの方が気楽に走れます。

国道は道幅も広くて自動車には良い気がしますが、実はロードバイクの目線では違います。新しく舗装された国道は最高なのですが、一般的な国道は、走る自動車の数が多いので道路端のアスファルトが甲羅のように割れていたり、わだちが出来ているのが当たり前です、そうなると、通常ロードバイクには路面の段差を吸収するスプリングがサドルに付いておりませんから走るたびに腕やお尻に振動が伝わってくるのです。まぁそれが、面白いと言われる方も多いのかもしれませんが、私は綺麗な舗装道路走りたいです。


途中何回も水分補給や休憩を取りながらこの坂を上りきると「大野市」です。
上る前は、この坂が「嫌だなぁ」と正直思いましたが、ロードバイクを下りて押すほどもなく難なくクリアです。
しかし先のトンネル内の道路側道には砂や石ころが沢山落ちており、調子に乗って下り坂でスピードを出すと転倒して大けがをしそうです。


足羽川にも九頭竜川に負けないくらいのアユ釣り太公望が楽しんでいました。


目的の大野市役所に到着すると、お昼時間というのもあり駐車場も一杯で何処のお店も行列が出来ております。腹ペコでクタクタですので、できるだけ行列の少なめのお店をチョイスしてみました。

左が、広島 焼肉てっちゃんの「元祖ホルモン焼」
右が、奈良 板前焼肉 一輪の「ホルモン煮込み焼きそば」です。
最初に左の「ホルモン煮込み焼きそば」を食べて余った甘辛いソースを「元祖ホルモン焼」にかけて食べたらもの凄く美味しかったです。

とんちゃん祭には、休憩時間も入れて自宅から約3時間掛けて来ているので、帰りの事を考えると、あまりゆっくりはできません。
びっくりびっくり


帰りは、同じ道ではなく勝山周りで戻る事になりました。午後からは九頭竜川の南側は、山の日陰となり涼しくて空気も澄んで信号もなく道路を走る車も少なく環境は最高なのです。

今回で23回目の乗車となるのですが、たまにしか乗らないので、まだまだ乗り慣れません。帰り50kを過ぎてからは、肩やお尻が痛くなるわできつかったです。
今までの最長距離ではないのですが、まだまだ気温が高いのもあって、帰りがきつかったのはスタミナが無くなってしまったのかも。うちの奥さんは、「きつかったー」と自宅に戻ってお風呂に入ってすぐに「バタンキュー」でした。
乗り慣れて、ロードバイクの体を作っていけると、まだまだ楽しみが広がるのだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です