夏の薪割り

5月6月と薪割りの会で薪割りを行ってから自宅で2回目の薪割りです。

今回薪割りする木は「欅(けやき)」です。右側に苔が生えて2段積みになっている丸太(玉切り)を割っていくのですが、これが実に難しいのです。
前回の薪割りで残った木くずが左前にあり、もっと細かくしていきたいのですが、斧が木に入っていかないのです。


なので、大きい丸太(玉切り)ではなく、20cmほどの枝木を割る事にしました。
割った薪も今から1年ほど乾燥に入れ、2年後の冬にストーブで利用できます。
薪棚のスペースもないので、どうしようか思案中です。


天気も良かったので、越前海岸をぶらりとしてきました。波が思った以上に高くて本格的な海水浴は、今からです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください