安全運転を 見える化 してます

半年以上前からではありますが、当社では、営業車への安全運転を見える化しております。目的としては、恥ずかしい話なのですが、人身事故も含めて毎年大きい事故を起こしておりまして「このままではまずい」とお付き合いのある企業に相談したところ「テレマティクス」を紹介されました。

数社ある「テレマティクスサービス」の中から選ばせてもらいました。

KITARO

4台の営業車に機器を設置しております。

安全運転指数(急ハンドル・急発進・急加速・急ブレーキをしていないか?)
エコドライブ指数(無駄にアイドリングはしてないか? 高速で走っていないか?)
このような指数に基づき、総合評価 赤枠のようにが点数化されます。

この総合評価の点数は、来年一月から運用する新しい人事評価の対象となっております。会社の車で安全運転が出来ると自家用車でも安全運転で事故は減らせるはずですし、逆にこのような診断がないと自分の運転がどのようなレベルかも知ることは出来ないとも言えるのではないでしょうか?事故を限りなくゼロに少なくして、大事な社員を守る仕組みと考えております。