ポケットフォルダーへの微細加工

こんばんは。本日は新しいツールのご案内です。

ポケットフォルダー専門店
ポケットフォルダー専門店を含めすべての専門店に資料請求のお客様へは、新しい加工が確認できるサンプルをお届けしております。ポケットフォルダーは、これから活発化されるリクルート向けだけではなく、展示会を中心としてお客様とのスマートな商談の際に便利なツールです。スマートな商談なので、無くても困らないものになりますが、あるとお客様からの方の印象&イメージアップに繋がるのは間違いなし。

微細加工フォルダー
具体的にお客様に送付しているフォルダーは、こちらになるのですが、表紙面に細かい(微細)くり抜き加工を施しております。

紙へのレーザー加工
ポケットフォルダーを拡大したものが、こちらになります。実際は、まだまだ細かい加工が出来るのですが、現場も遠慮して準備運動をしているようです・・・

メリットとしては、
・かながたで抜型を作って抜き加工を行うよりも細かい加工が得意
・かながたで抜型を作る費用や時間が節約できる

デメリットとしては、
自動化で作業が難しいので、大量ロットでも単価が下がらず向かない
レーザーで焼くので、焼き目が入る。パンの焼き目のような感じです。。

今後いろいろとご紹介させて頂きます。