刈込池へ

おはようございます。
土曜日には、予定していた通り大野市の「刈込池」に行ってきました。
先週の偵察では、6時に刈込池の駐車場が満車となり閉鎖という情報を得ていたため一緒に行く参加者にもかなりの早起き(3時)を呼びかけました。

なので駐車場に到着したのも辺りは真っ暗で日の出前の5時過ぎでした。
しかし先週の偵察情報とは違い駐車場も「ガラガラ」でした。
周りからは、こんなに早く来なくて良かったですねと遠まわしにクレーム..(;^_^A


上小池駐車場という場所から私たちは、刈込池を目指します。
(6:50)


さて10分ほど歩くと刈込池に向かうルートが2つに分かれます。
右のルート(反時計回り)は、距離は短いけど 急な石段を登るコース
左のルート(時計周り)は、距離は長いけど なだらかなコース
今回は、右のルートで行きたいというリクエストで急な石段を登ります


石段のコースの手前には橋もあって橋の途中からは綺麗な小川を臨むこともできます。ここからでもしっかり紅葉を味わう事ができます。


橋を渡り終わると「刈込池まで1.3k 686段」という文字情報を目にします。


一段一段がなかなかの高さとなる階段を上がっていくことになりますが、小学校の子どもにとっては一段が厳しいかも。。


台風21号で影響を受けたであろう倒木も登山道をふさいでおりました。


登っていく階段にも落ち葉が趣深かったり、ブナ林も紅葉が進んでいたりしてます。(7:35)


撮影を間違えて正方形で撮ってしまいました。長方形だと池や森の紅葉がもっと写ったのですが・・・


参加者で記念撮影です。残念ながらピントがあってなくてボヤけてしまいまいました・・・空はあいにくの曇り空でしたが、綺麗な紅葉を味わってきました。もう一名参加者が居ましたが、残念ながら体調不良で車にて仮眠中です。(7:51)


下山後は、鳩ケ湯温泉でティーブレイク+温泉に浸かり、勝山の好太郎にてお蕎麦を食べて帰宅しました。朝早かったので、昼過ぎには自宅に戻ってこれたんですよー

写真は好太郎で食べた「鴨せいろ」です。10割蕎麦を柚子の入った出汁に付けて食べますが、漬け汁がコクがあって美味。蕎麦はやっぱり「塩」で食べるのが蕎麦風味を楽しめるので個人的にはすきだなー

実はもう一度 刈込池に行く用事があるんだー(*^^)v

大野 冬祭りに行ってきました!

おはようございます!
昨日より寒さが増して身にしみます。週末にかけて寒気も来るみたいで多少の積雪も覚悟しないといけないかもしれません。
実は木金と東京に出張でして、木曜日の夕方か金曜日の朝に皇居をジョギングする予定でしたが「雪」らしいです・・・
久しぶりの皇居ジョギングだったのに残念です。しかし東京の「雪」というのがどれほどの量かは分かりませんが、ちょっとの量であれば走ってみたいですが、坂で滑って怪我をしたら元もこうもないのでその点だけは注意して。。
雪だるま。 雪だるま。

先週土曜日には、仕事終わりに降って沸いた情報に乗っかり「大野の冬祭り」に行ってきました。昨年も行きましたが、昼に行ったので夜はガラッと雰囲気も違います。

大野冬祭り とうろう

大野の朝市を行っている「七間通り」にも可愛らしい「雪灯ろう」が置かれています。
毎日、新しいものを作っており観光客へのおもてなしが伝わります。

大野冬祭り2

大野は、福井とは一段と冷え方が違います。それにしても今年は雪が少なすぎますね・・・

大野雪まつり花火

越前大野城をバックに(写真では、白く飛んでまったく見えてませんが・・・)花火もあがります。
数分で終わるのかと思ってましたが、15分はあがっていたので、1000発程あがっているのでしょうかね?大野は、古い町並みが上手に残されて素晴らしい所ですね。

健康診断を行いました!

こんばんは。今日は寒かったですね~
福井でもアラレを観測したとか・・・私は見てませんが・・・
明日の朝は今日よりも冷え込むようです。今年は大雪になるのでしょうか?季節を感じることができ嬉しい部分もありますが、逆に余計な仕事が増えるので、そうなると辛い。。

雪つり

あまりに見事な「雪つり」だったので、勝手に撮影しちゃいましたが、これから庭をお持ちのお宅ではこのような姿を見かけるようになるのでしょうね。ちょうど外国人のインターン生が来ているので、養浩館など連れて行ってあげたいです。
目目

さて今日は、社員全員が行う「健康診断の日」となっております。
毎年行っている健康チェックですね!

胃カメラ車

朝から予防医学協会より来ている「レントゲンやら胃」を撮影する車が横付けされております。
検診には、苦しさを伴うものもあるでしょうが、病気になって痛い思いをするよりもましです。
検診後「健康です!」と予防医学協会から太鼓判が押された通知が来るといいですね。
合格合格

刈込池 ← 鳩ヶ湯温泉 (つづき)

す今日は、鳩ヶ湯温泉から刈込池に向かう道中の続きをコメントしたいと思います。

前回の「刈込池 ← 鳩ヶ湯温泉」の内容は、こちらをご覧ください。

小池公園管理棟

さて前回は、鳩ヶ湯温泉から1時間35分掛けて行き着いた「小池公園管理棟」にて一旦トイレ休憩し、ここから本命の「刈込池」に向かったのでした。
男性トイレ男性トイレ
(11:15)

刈込み池に向かう道

管理棟からの上りは、車一台が通れるようなそれなりの幅の道を通ります。
しばらくはハイキングのような雰囲気の道路ですが、前日は雨でぬかるんでいるところもあり、運動靴でこられている方は大変だったかも・・・

刈込池への看板

管理棟から15分ほど歩くと分岐点が現れます。
右は、急な階段がある石段(チャレンジコース)で、左が岩場(オーソドックスなコース)です。私はきついコースを上がってみたかったのですが間違えて岩場(オーソドックスなコース)を進んでしまいました・・・(11:30)
おばけおばけ

ここからはハイキング的な山道をもくもく上がります。
年配の方や子どもがいる場合は、このオーソドックスなコースが良いです。

刈込池への橋

分岐点から25分で「橋」に到着します。ここからは、「刈込池」まであと20分で到着のようです。あと少しです。楽しみ!(11:55)
OKOK

刈込池 岩場コース

橋を渡って歩くとすぐに「岩場コース」らしい、大きな岩の階段が続きます。上り下りの行き違いも余裕がないので渋滞中です。ちゃんと「こんにちは~」と目を見て挨拶しました。(12:00)
目目


ぶな林

「刈込池」手前にはなるのですが、あまりにお腹がすいたので私たちは昼食をとりました。周りは、ブナの雑木林が一杯あり黄色く色づいております。
ビール飲みながら、ベビスターラーメンをボリボリ食べて体力回復・・・(12:10)
パンダパンダ

刈込池到着

ついに目的地の「刈込池」に到着です。ほかの人に撮ってもらえばいいのですが、自取り棒を持って来たので、むりやり使ってみました。(12:30)

刈込池東刈込池西

必死で撮影している私を奥さんが、撮ってくれました。
紅葉の中に私の服装の青が良い感じですごく気に入ってます。

刈込池

ちょっと大き目の写真も準備させてもらいました。すごく綺麗ですよね~
これは毎年行くようになるかもです。。上の写真はクリックすると画像が大きくなりますので、ぜひご覧ください。

刈込池にて、20分ほど紅葉を楽しんでこれからは下りです。
分岐点にあった、石段コースを進んでいきます。

石段コースへ石段コース

帰りだからという訳ではありませんが、少しだけ寂しい雰囲気の漂わせる道が続きます
このような階段なら楽なのですが・・・
(13:10)

石段コース686段

石段コースは、体力に自信のある方に向いているという686段を登っていくのでした・・・
次回は、こちらを登ってみようかとは思いましたが、それなりの覚悟も必要ですね
パンダパンダ

鳩ヶ湯喫茶店

小池公園管理棟から今度は自力で下っていくのですが、周りの人たちは車でスイスイ私たちを追い越して行きます。下りはどうでしょう・・・途中休憩をいれても1時間かからなかったのでないでしょうか?鳩ヶ湯温泉の喫茶店でコーヒ飲んできました。おいちぃー

鳩ヶ湯温泉

鳩ヶ湯温泉前で記念撮影です!ここにも泊りに来てみたいなぁー

R158

残念ながら帰りに九頭竜紅葉祭りに行けるわけでもなく、渋滞の国道を下って帰ってきました
来年もいくぞぉ~
恐竜くん恐竜くん

刈込池 ← 鳩ヶ湯温泉

皆さんこんばんは。今日は自宅からブログのアップ中です。

先日の土日で空調工事が入っていたのですが、土曜日は業者の方に付っきりでしたが日曜日だけ時間をもらって遊びに出かけてきました。

場所は新聞やテレビで皆さんもきっと見たことや聞いたことのある「刈込池」です。朝7時に出発の予定でしたが、多少遅れて7時半に出発し、コンビニで朝食や昼食を仕入れて意気揚々と「刈込池」に向かったのでした。
くるま。くるま。

中部縦貫自動車道を使って、福井市内・永平寺・勝山・大野市内と近づくほどワクワク感が募ってきます。丁度和泉村も「紅葉祭り」も行われるせいか、国道158号線沿線には観光客に立ち寄ってもらおうと出店を準備している様子も目に付き「刈込池の帰りに寄ってみようか?」そんな風に奥さんに話をしていたのでした。

私たち一行は、大野市内の国道158号線から県道173号線に入り、JR越美北線「勝原駅」を左に見ながら下打波~下打波と打波川沿いに溯上していきました。朝早く行かないと刈込池の周りにある駐車場が一杯になるとの事だったので、私たちは鳩ヶ湯温泉で車を置いて、舗装道路を伝って刈込池までアクセル予定でしたが・・・

鳩ヶ湯温泉前で、マイカー規制を行っているため100m程並んでいるではないですか!
泣き3泣き3

マイカー規制を行うなら、もっと先でしてくれればいいのに・・・
手手

鳩ヶ湯温泉駐車場

なんとか遅れながらも鳩ヶ湯温泉の駐車場に車を置いてスタートすることができました。(9:27)

打波川でビリヤード

ずっと車に引きこもっていた事もあり、やっと外に出れたことであほな事やって楽しみながら舗装道路をあがって行ったのでした。鳩ヶ湯温泉から5分

三吉橋

最初の橋「三吉橋」を渡ります。
打波川は鮎で有名なのでしょうかね?橋には鮎の飾り物がついてました。
鳩ヶ湯温泉から15分

img_2973

ススキが終わり始めたこの先には、素晴らしい景色が見えるんだろうな~
わくわくして、進んでいきます。鳩ヶ湯温泉から30分

木ノ勢橋

二つ目の橋「木ノ勢橋」をわたりまーす。
もちろん、鮎の飾り物がしっかりついておりますよ~
鳩ヶ湯温泉から40分
いらっしゃいいらっしゃい

img_2976

三つ目の橋は、名前は忘れました。ランエボが渡ってきたので、カメラを構えていたら嬉しそうにアクセル吹かして通り過ぎてくれました。
鳩ヶ湯温泉から45分
ラリーラリー

さこさの滝

ここは、看板もありましたが「さこさの滝」と呼ぶそうです。
滝を左に眺めながら、ここからはクネクネと上がっていきます。
(鳩ヶ湯温泉から1時間)

小池公園前

やっとの事で「刈込池」の一般的なスタートと言える「小池公園前」までやってきました。この道のりは長かった。。鳩ヶ湯温泉から1時間35分かかりました。
恐竜くん恐竜くん

今日はここまで 次回に続く。。