ちょっと海外へ(バンコク ロイヤルジェムスゴルフ)

皆さんこんにちは。
今回のブログ更新も一週間遅れとなってしまいました。
前回のブログでは、お昼からの飛行機で小松を出発してから上海で中継しバンコクに現地時間22:30に到着(日本とは時差が2時間)という話でした。

3泊5日という強行スケジュールでしたが、今回も同じルートにしたのにも「安さ」にあります。飛行時間が往復16時間かかりますが、なんと航空券が4万円台で買えちゃうんですよ~ 小松⇔羽田 往復1時間半かかる普通運賃よりも安いのですから・・・

さて、今回お世話になったバンコクの「藤田さん」には、3日間みっちりゴルフのスケジュールを組んでもらいました。

IMG_4290

初日 2/17(金)には、バンコク市内から北東部にある「ザ ロイヤルジェムス ゴルフシティ」です。朝7時にピックアップをしてもらいハイウェイを使って走りながら1時間で到着し、8時30分過ぎにスタートです。キャディーは「wineちゃん」お酒が好きなんだとか・・・

ロイヤルジェムス

スタート1番ホールには、特長のあるお茶畑のようなバンカーがあります。左側にちらっと段々になっているモノが見えますでしょうか? 真中か右寄りに打たないと段々畑(バンカー)に吸い込まれるコースです。

ロイヤルジェムス3番

3番ホールは、池越えのショートコースです。
おお!乗せたる~って意気込み距離が129ヤード(約120m)ありましたが、アタリは良かったのですが、左に引っ掛けて池に吸い込まれていきました「ぽちゃーん」
水たまり水たまり

パッタイ

ホールアウト後には、パッタイ(タイ風やきそば)とビールをガブガブ飲んでゴルフの話で盛り上がりました。空調などの配管を作っている群馬県に本社がある「丸計」会社の「書川専務」とラウンドをご一緒させてもらいました。たまたま書川専務も私と同じ年だったのですが、15年以上前からバンコクに来ているそうです。もちろんタイ語ペラペラです。奥様もタイ人という事で。。

チムリム Sukhumvit 43

ホテル(Sukhumvit 18)に戻り夕食まで時間があるので、歩いて雑貨屋さん「チムリム Sukhumvit 43」にやってきました。近いかと思いましたが、歩道の舗装も日本ほどは良くなく30分弱掛かりました。

IMG_4291

こんなキリンさんの置物がおいてあったり・・・

ノニ石鹸とネット

このお店は、日本人の女性がオーナーのようですが、私が行った時には現地のタイ人が対応してくれました。ノニ石鹸と体を洗えるネットをお土産に購入。

チムリム カート

雑貨屋「チムリム」で購入したお客様は、大通り(200m程)まで送って行ってくれます。スーパーマーケットに行きたかったので、リクエストしたらスーパーまで乗せていってくれました。単語を並べる日本語英語で通じて良かった!
てへぺろてへぺろ

ちょっと海外へ・・・

おはようございます。楽しみにされている方もいらっしゃったでしょうか?
久しぶりのブログアップになってしまいました。
てへぺろ てへぺろ

先週の木曜日より休みを取り海外の知人を訪ねておりました。彼とは東京ドームの野球観戦で知り合ったのですが、仲良くなり是非来てくれと言われ、その言葉に調子にのって今年で2回連続の訪問となりました!
彼といっても私より5つ年上で、海外を中心に駐在員として「フィリピン・タイ・シンガポール・インドネシア」で仕事をされてきた方です。。さて私はどの国に行ったのでしょうかね?
いらっしゃい いらっしゃい

海外に出掛ける際には、私は小松空港を利用する事が多いです。
何かのツアーで他の参加者と一緒に出発する都合だと便数も多く主要となる関西空港やセントレア空港や羽田空港を利用する際はどうしようもないのですが、小松空港からは「仁川(韓国)・上海(中国)・台北(台湾)」への国際便が出ているのでトランジット(中継)これを利用するのです。
関西空港やセントレア空港を使う際には、前泊か電車で2時間超掛けて空港に行き、そして出発の2時間前に到着していないと余裕がありませんが、小松なら国際便でも出発の1時間前に到着していれば、問題ありません。なので、便利なのです。
OK OK

小松上海

まずは小松から上海に向かうのですが、出発時間「13:30」の予定が、上海からの飛行機が到着1時間遅れ・・・出発早々大丈夫なのでしょうか・・・
滝汗 滝汗

上海浦東国際空港

飛行機は、1時間遅れで出発し「上海浦東国際空港」に到着しました。飛行場の滑走路を撮影し忘れましたが、もの凄い広い空港です。私見ですが、関西空港の倍以上はあるのではないかと思います。そして今も敷地面積を増やし、飛行場を大きくしていました。貨物用のビジネスを増やしていく考えのようです。またこの空港からは、市街地まで時速400k超のリニアモーターカーも走っており約7分で到着します。上海万博に行った際に乗りましたが、興奮したのを覚えてます。

上海浦東乗り継ぎ

上海浦東国際空港から目的に向かう為「乗り継ぎ(Transfer)」を行います。数年前は、窓口で職員がチケットやパスポートの確認をしていましたが、今回は自動チェックの装置が増えて使い方がいまいち理解できず職員に手伝ってもらいました。この後荷物のチェックを受けて出発ゲートで待ちます。中国国内では、Gmail・Line・Facebookが基本的に使えないのでかなり退屈してました。

スワンナプーム空港

「上海浦東国際空港」から4時間かけて目的地の空港「スワンナプーム国際空港」に到着です。入国審査も煩わしくなくスイスイ通過し荷物を受け取って市街地のホテルに向かいます。

タクシー

市街地までタクシーで約40分ほどかかりますが、前回は職員が●●番号のタクシーに乗れと案内してくれたのですが、今回は機械化進んでました。機械のタッチパネルに登録すると写真のようなレシートが発行されます。今回は「20番」のタクシーに乗るようにということになります。

タクシー20

この「Lane20」に止まっているタクシーに乗り「バンコク市内」に向かうのですが、この仕組みを知らない外国人が、私のタクシーに乗ろうとしてドライバーからルール説明を受けてました・・・
「バンコク市内」までは、ハイウェイを使って走っていく事が多いのですが、高速代金は、お客様となる私が払う事になります。
確か高速代75バーツ 225円 タクシー代 250バーツ 750円 空港利用代 50バーツ 150円 計1,125円でした。1バーツ約3円換算として。ホテルに到着すると夜中となりましたが、次の朝の7時に知人がピックアップしてくれるので早々に就寝です。日本との時差は、2時間です。

そうです。今回はバンコク(タイ)へやってきたのです。
สวัสดี ครับ (サワディカー)
タイタイ