残念なダイレクトメール!

皆さんお疲れ様です。
先週末より寒い日が続いており、3月に逆戻りしたような季節です。
今週末からはまた温かくなるそうなので、山手の方では桜の花見も見ごろかもしれませんね。
OKOK

残念なダイレクトメール

昨日は、三重県の桑名にある業界の経営者では知らない人が居ないと言われる印刷会社へ見学に行ってきました。
福井駅の改札を出た階段上には紙で出来た「ラプト君」からは「いってらっしゃい」と見送りを受けます。#ラプト
きょうりゅーきょうりゅー

近鉄

名古屋駅まではJRで行き、ここからは近鉄に乗り換えます。
JRでも良いのですが、本数が少ないため今回は近鉄を使います。
近鉄電車1近鉄電車1

桑名駅

桑名駅までは、名古屋から20分ほどで到着します。
12:30に集合だったので、少し早めのお昼を取りました。すごくレトロなお店が立ち並んでいる飲食店街です。一番奥の喫茶店に入ってランチを頼んだのですが、喫煙する方が多く煙たくて残念でした・・
もくもく煙もくもく煙

集合場所からは、10分ほどタクシーで走ると到着です。
会社の中では一切撮影はNGなので今回写真はありません。
しかし見学に来られている方には、見える化を進めている部分をオープンに見せてもらえました。8割を社長さんからの説明で、他を2割を専務・SEの方・制作・出力・印刷の担当者さんから受けます。まずは、社長さんの考え方が大事で、得るモノ沢山ありました。自分なりに活かせてもらいたいと思いました。

京福バス

福井駅から会社に戻る時には、「バス」を使いました。普通ならタクシーで1,500円かけるのですが、バスなら210円で済みます。バスでも本数が無いように思いますが、実は色々な路線(エルパ行き・丸岡行・福井医科大行き等)を選んで使えますから、15分に1本はある計算です。時間は、タクシーより10分程余計にかかるだけ。
かか


残念なDM
さて、本題です。会社に戻ると非常に残念なダイレクトメールが届きました・・・
なんと、字が間違えているダイレクトメールです。私の名前が「雄」ではなく、「男」になっていたり、「美」が「三」になっているのは、年賀状も含めてよくあるのですが、苗字を間違えるとは・・・

それに気になるのは「barrier crystal」という会社にまったく見覚えが無い事
新しく車を購入した情報を知っているのなら、どこから知りえたのだろう?なぜだろう?

いろいろ不可思議な部分が残りますが、
お客様になるかもしれない「宛名」は間違える事のないようにしてほしい所です。
これは、うちの会社の社内でも十分注意してほしい例でした。
えへへ…えへへ…

前向きに失敗を次に活かそうと思います

「こんばんは」と発すると、思わず
「こんばんは、俵 孝太郎です」と出てきちゃうのは、私だけではないはず?
40歳以上の方なら分かってもらえると思います。当時は、ニュースキャスターで今は政治評論家がいらっしゃるのです。
てへぺろてへぺろ

最近は、特に物覚えが非常に悪くなったと感じています。しかし、「こんばんは、俵 孝太郎です」等というふと子どもの時に覚えて楽しんでいたくだらない事がいきなり出てきたりするのは、実は老化現象の前兆なのだろうか?なんか老化→ボケないか不安になってしまいます。ただ言えることは、間違いなく子どもの時と使っている脳が違っているなぁと実感します。子どもの時は、試験などで追い込まれることで、無理やり脳に刺激を与え記憶中心の生活だった感じ。今は出来るだけ見えにくい「本質」を考えるようにしていたりします。これから自分が更に年をとっていくと、どのように自分が変わっていくのかがある意味自分のブログを読み返すことで当時を振り返れるのかもしれません。
ニヤリニヤリ

さて、ちょっと買い物で失敗をしちゃいました。何かといいますと・・・・

img_3480

ゴルフのキャディーバック(ゴルフクラブを入れるやつです)
ゴルフゴルフ

もう7・8年使ってきたのですが、先月富山小矢部のアウトレットモールで奥さんから誕生日プレゼントとして買ってもらいました。残念ながら、ショップではネームプレートに名入れが出来ないという事だったので(正直 売りっぱなしってずるいなぁと感じたわけですが・・・)自分で名入れを行う会社を探したわけです。
ふりむきひよこふりむきひよこ

福井市内でもネームプレートに名入れが出来る会社があるので、聞いては見たのですが、塩ビなどのプラスチックには加工ができても、金属には難しく細い罫線になってカッコ悪いと言われちゃいました。結果大阪の【名入れ刻印・文字彫刻加工専門】お客様の持ち込み商品を1個から …という会社にお願いしてみたのです。そしてあがってきたものが写真のプレート・・・

「がーん」正直想定以下ではなく、想定未満の残念な仕上がりです
滝汗滝汗

表面に白く印刷されているだけっぽく見えてます

この業者は、ゴルフのキャディーバックのネームプレートを見たことがあるのだろうか?
そう思って、早速今回依頼した業者に連絡してみました。

「HPで似たようなサンプルを仕上がりということで紹介していますが?」・・・名入れ刻印の業者

まぁ確かに、サンプルというページあって、そこでは見れるな・・・私

「レーザー彫刻のように削っているのでなく、UVインクジェットっぽく印刷されているだけっぽいが?」・・・私からの連絡

「当社には、UVインクジェットの印刷機はありません」と回答・・・名入れ刻印の業者

まぁここで言いたかったのは、名入れ刻印の業者がどんな機械を使ったかどうかという整合性ではなく、彫刻の仕方に「不満」を感じてるという事なのですが・・・

結果、レーザー彫刻とはいえ、凹に仕上がる物だけではない?
表面にレーザーで盛るような彫刻もあるという事なのでしょうね

今回は、ネット通販を利用して不満足に終わる結果でしたが、これからはもっと慎重に依頼しなければいけません。

ちょっとした失敗談でした。