圧着封書

圧着封書(6P)圧着封書(8P)圧着封書(10P)

こちらの商品をスキット株式会社では、「圧着封書」と呼んでおります。
「圧着封書」とは、封書というのは、紙封筒やOPP封筒へ情報を挟み込んで送付することが多いですが、ダイレクトメール自身をそのまま封筒代わりに送付しちゃうというのが「圧着封書」です。印刷後に加工を入れることにより、挟み込み作業も省かれスマートに情報を送付することができる商品です。また人の手によって「めくる」という工程を行ってもらうことで、ユーザーの潜在的な印象にも残り、興味へとつながります。
「圧着封書」の参考価格をご紹介いたします。あくまでも参考価格なので、詳しくは、圧着封書専門店をご覧ください。詳しくは、圧着封書 当社圧着封書商品ページを参考にください。

 部数 圧着封筒(6P) 圧着封筒(8P) 圧着封筒(10P)
 300部 86,200円 86,000円 99,800円
 500部 87,000円 86,600円 100,800円
 1,000部 89,000円 88,200円 103,200円
 2,000部 111,200円 91,500円 109,400円
 3,000部 134,200円 95,600円 114,400円

すべて印刷用完全データでの入稿です。印刷用のテンプレートもあるので、テンプレートを使ってデータ入稿のご準備をしてください。
印刷方式 両面カラー印刷(オフセット印刷)
用紙種類 マットコート90k
圧着方式 ふち糊圧着
納  期 中6日以内での発送準備

圧着DM(圧着封書)のデータ制作から印刷・圧着加工・宛名印字・広告郵便発送代行までを一貫して行える圧着DMの専門店では更に詳しく商品をご紹介しております。
事前承認は必要ですが、ゆうメール発送@52円~@65円にて郵送が割安で制作できるため、よりコストを抑えた販促ができます。通常のハガキよりも多くの情報が送付可能ですし開封する手間もかかりません。

またお客様のお手元に届いた際には、中身を確認したくなるような心理的効果によって開封率も高まりより多くのお客様に読んでいただけることが期待できます。仕上がりには、高級感を持たせる「フィルム圧着タイプ」にて加工しております。

専門の担当者がお客様の悩みを一発解決しDM にまごころを注入いたします。
お問い合わせは、件名を「圧着封書の印刷見積」として下記までお問い合わせください。
圧着封書の「資料請求コーナー」からは、圧着封書のサンプルを送付する事が可能です。

東京オフィス
営業時間:AM9:00〜PM6:00
TEL. 03-5809-2555
FAX. 03-5809-2561
担当/鳥山
大阪ブランチ
営業時間:AM9:00〜PM6:00
TEL. 050-3387-1575 担当/北嶋
福岡オフィス
営業時間:AM9:00〜PM6:00
TEL. 050-3387-3381 担当/石川
福井本社営業
営業時間:AM8:30〜PM5:30
TEL. 0776-53-1000
FAX. 0776-53-3575
担当/向出(むかいで)

「圧着封書の印刷見積」をメールにて問い合わせの場合
お見積もり内容を明記の上、お名前・e-mail・電話番号をお書き下さい。

東京オフィス tokyo@@skit.co.jp 担当/鳥山
大阪ブランチ osaka@@skit.co.jp 担当/北嶋
福岡オフィス fukuoka@@skit.co.jp 担当/石川
福井本社 fukui@@skit.co.jp 担当/向出(むかいで)

着DM専門店へのお問い合わせには、迷惑メールを防ぐためにメールアドレスに「@」を2つ設けております。お問い合わせの際には、「@」を1つにして送信下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です