東京マラソン2017

こんにちは。本日のブログアップにはギリギリセーフですかね?
バンコクゴルフよりも「東京マラソン」を先にブログアップしてよ!という声を頂きましたので・・・

当社社員と一部の方にしか話をしていませんでしたが、先日開催された「東京マラソン」に参加してきました!
走る走る

田村東京マラソン2017

今年の一般枠「26,350人」に「321,459人」の応募があったそうで倍率は「12.2倍」に私は選ばれました。本当は奥さんと一緒に走れると最高だったのですが、私だけが応募に通って奥さんは応援に回る事になりました。本当は私以上に奥さんが走りたかったみたいです・・・

ランナー受付2017

ランナー受付は、東京ビッグサイトで行っておりまして、ここからは私一人で入場となります。わくわく。。
ニコニコニコニコ

東京マラソン受付

大阪マラソンでも同じですが、エントリー用のナンバーカードと免許証などを提示し本人確認が行われます。

東京マラソンリストバンド

次に、東京マラソン当日のセキュリティーを保つ理由で腕に取り付ける指定のバンドをもらいます。

セキュリティーバンド2017

このように取り付けてもらいます。
これがないと当日のエントリーは、NGらしいですが・・・

記念Tシャツ

そして東京マラソンエントリー記念用のTシャツをもらいます。
すごく品があって落ち着いたTシャツでした。機会があればお披露目しますね。
OKOK

ICチップチェック

ここでは、計測用のICチップがちゃんと反応するかを確認してくれます。
もちろん問題なしという事で。。

東京マラソン受付最初

エントリー受付の出口です。ここでやっと奥さんと合流となります。

ビックサイト店舗青山先生Qちゃん2

エントリー受付が終わると、スポンサー企業や出展企業にてサンプルをもらえたり商品購入ができたり楽しめます。体幹トレーニングで参考にさせてもらっている「青山 剛さん」や元オリンピック選手「高橋 尚子氏」やパラリンピック100mリレー銅メダリスト「芦田 創氏」達とも近くで接する事もできたし。

応援メガホン

応援メガホンも奥さんに作ってもらったし! あとは、体調を整え早く就寝するだけ

ビックサイト2

という事で、東京ビッグサイトを後にします。

東京マラソンくんちゃんと

さて当日です。ここから先は、奥さんと別れ一人で進みます。昨日付けてもらったバンドが無いと通過する事ができません。そして空港でのセキュリティーチェックと同じような機械を通ります。ペットボトルに入った飲み物なども没収です。

東京マラソン

東京都庁から出発し、西新宿・曙町・市ヶ谷・飯田橋・神保町と当社の東京オフィスの近くを走っていきます。恥ずかしい話ですが、携帯電話を自宅に忘れてしまいランニング中のまともな写真は一切ありません・・・これだけが唯一心残り・・・
滝汗滝汗

東京タワー 東京マラソン応援団

後から気が付いたのですが、私が走る事に気づいてくれた印刷機メーカー「小森コーポレーション」の方からも応援メッセージを頂けてました。当日ひょっとしてと思い墨田区近辺でキョロキョロしましたが気づきませんでした・・・ごめんなさい。

浅草「雷門」の前を走れたり、スカイツリーを眺めながら走れたり、銀座のビル間を走れたり、森下駅という当社をご贔屓にお取引頂けているお客様の本社近くをソワソワして走れたり、最後においても東京駅を背にしてゴールするという気持ち良く最高に感動できる風景も味わってきました。

東京マラソンを応援してくれた奥さんや社員の人たち、沿道で参加していたボランティアやイベントを盛り上げてくれた方、元氣をいっぱいくれた応援の方々。ホント自分は恵まれた環境で参加させてもらっているなぁと感謝しかなく涙ものです。
一度これを味わうと次もまた走りたくなっちゃいますね~
てへぺろてへぺろ

東京マラソン2017記念

お蔭さまで無事完走です。ありがとうございます!
まったりネコまったりネコ

東京マラソン2017” への1件のコメント

  1. ピンバック: スキット株式会社 社長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です