スキット年賀状(2017)

こんにちは
お正月明けの三連休の方も多かったのではないでしょうか?
スキット株式会社においても1月7日・8日・9日と三連休となりまして、年末年始で休み明けの気持ちの切り替えが難しい人もこの連休を使ってしっかり仕事に取り組んでもらえたらと思っております。

さて、スキット株式会社の今年の年賀状は

こんな感じ」で 木 に印刷を行ってみました
木木

「木」と言っても、合板です。いくつかの「木」を貼り合せて単板という材料を作りオフセット印刷機に木の材料を通していくのです。「こんな感じ」での動画では、昨年スキット株式会社で2か月間インターン生として研修を行った「伍さん」が、動画撮影+編集を行ってくれております。

スキット年賀状2017

実際の年賀状となる印刷物は、木に印刷するとこんな風になります。
こちらは、宛名面となる表面になるのですが、オフセット印刷機に問題なく通りますし、印刷後の仕上がりもインキが乗らないとかそういったトラブルも特に問題なく出来上がっております。

スキット年賀状2017表

こちらは、年賀状としてすぐに使えるよう仕上がったものの表面となります。
左上には、しっかり年賀切手も貼れますし、鶏のお腹の部分には、しっかりと直接「宛名印字」も行っております。宛名ラベルにしようかとお腹には、「アタリ」を入れたのですが無駄に終わりました・・・
にわとりにわとり

スキット年賀状2017裏面

こちらは、年賀状の裏面になります。
今回の年賀状デザインやデータ制作は、インターン生が作りました。

この木でできた年賀状の反響は、私に頂いたメールだけでも今のところ2件ありました

年賀状、拝見いたしました。
お送りいただき、ありがとうございます。
木のハガキは初めて見ました!!
木の温もりと可愛らしいイラストが大変素晴らしかったです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。
スキットさんの今年の年賀状変わってますね。
ニワトリのイラストとか可愛らしかったし、誰が企画されたのでしょうか?
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

このようにも頂きました。

また年始のご挨拶でお客様の所へご訪問の際にも
「スキットさんのあの木でできた年賀状かわってるね~」
「誰が考えたの?」
「面白いね~」
「あの年賀状驚いた!」

このように多くの反響を直接声として頂けました。
人と人とのコミュニケーションの中で「反応する事」ってすごく大事な事ですよね。
反応して頂けたお客様 ありがとうございます。
これからももっともっと喜んで頂けるように企画を練って行きたいと思います。
ウインクウインク

スキット年賀状(2017)” への1件のコメント

  1. ピンバック: 新年快楽にてお出迎えです | スキット株式会社 社長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です