十和田湖→・・・

こんにちは。
今日は社内の環境委員会が、本日誕生日を迎えるスタッフにお祝いのサプライズを行っておりました。実は月曜日の朝礼でも当日誕生日を迎えるスタッフに行っていたのですが、残念ながら私は参加できず申し訳なかったです。しかしながら今回は、参加でき嬉しかったです。最近では、家族でも誕生日を知らないとかいう事も聞きます。スキットで働く事でこういった配慮が出来るような心の優しい人に育ってくれればと思います。

林さん2017年
誕生日のお祝いを受け取っている「林さん」おめでとうございます。
クラッカークラッカー

さて、十和田湖をロードバイクで一周を成し遂げた私たちは、
次の日、秋田県の田沢湖を目指しました。
くるま5くるま5

十和田湖マップ

十和田湖のマップです。十和田湖の中の破線の部分を遊覧船で楽しみ事もできます。

女神の像

宿泊施設の近くに「乙女の像」があるとガイドにあったので駐車場で500円払い10分歩いて行ってみましたが、まったく残念・・・個人的にはスレンダーな体形が好み。
爆  笑爆  笑

十和田湖を見下ろす

十和田湖を離れる際に発荷峠にある展望台から十和田湖を最後に見下ろしました。
乙女の像よりもこちらの方が一見の価値あり。。

なまはげ君と

十和田湖ICに向かい山越えで走ってお土産の「りんご」を探していると、
りんごの里 平塚果樹園という所に到着しました。「なまはげ君」が客寄せで道路に向かって包丁を振り回していました。。
えへへ…えへへ…

あっと、大変失礼しました。急に用事が出来たのでこれで一旦帰らせて頂きます。。
おじぎおじぎ

また明日よろしくお願いいたします

十和田湖一周にて、

こんにちは。

先日の十和田湖一周では、「学校カフェ」にて遅めのランチを食べたところで話は終わりました。ここからまた始まりますよ~

十和田湖学校カフェ十和田湖10k

 

十和田湖一周は、50kあるようですが、前回の学校カフェは、上の写真の「10k」ぐらいのポイントとなります。事前情報ではここから先では、少しづつ上り坂が続くようです。

十和田湖一周

坂を上っていくと、日陰では、雪も残っていました。
雪があると涼しくていいなぁと、今のところ余裕です。
爆笑爆笑

十和田湖一周02
十和田湖17k
グイグイと坂を上っていくと、比例して体力も消費されて
自転車を漕ぐこともきつくなってきます。そうなると今度は押して上ります。
この写真では、スタートから16k~17kポストを上がっている様子です。
そこそこの傾斜(5%位かなぁ)を上がっていきます。
(15:30)

滝ノ沢峠
十和田湖20k
ひとまず、きつい坂をあがりきると「滝ノ沢峠」(標高700m)に着きました。
スタートから20k程度の距離となります。十和田湖は一周50kですから、残りは・・・気が遠くなってきました。(15:40)

十和田湖一周05

十和田湖一周の最頂点(御鼻部展望台)は、標高1011mというので、先ほどの滝ノ沢峠からは、まだ300mあがっていくのですが、標高が上がるにつれて側道には、雪が増えてきました・・・ちょっと寒い・・・

十和田湖一周06

森の中は、普通に積雪があります。距離とするとスタートから24・5kポストだと思います。実はここまでくると電波も圏外となってました・・・
ここは、冬になるともの凄く積雪があるんだと思います。

御鼻部展望台

おまちかねの十和田湖一周の最頂点「御鼻部展望台 1011m」です。かなり眺めも良いのですが、もの凄く寒いです。気温計測できればいいですが、10度はモチロン切っていると思います。距離はスタートから27kポストです、残り23kあるけど日が落ちる前にに帰れるのか?
そんな不安がよぎってきました。
写真を撮影したのが、16時40分。ここはもの凄い山だし18時には暗くなるような予感
えへへ…えへへ…

towadakoissyuu
写真撮影後すぐに出発です!水色のルートが帰り道です。
幸いなことに、ここからは下り坂なので、どれだけ早く降りて時間を稼げるか!
ルパンルパン

十和田湖くんちゃん

もちろん、私一人で勝手に坂を下りて帰るわけにも行かず途中で奥さんがおりてくるか何回も待ち伏せします。赤い部分を見てもらうと分かるのですが、ブレーキを握りすぎて握力が落ち手がマヒしてるようです・・・奥さんには悪いですが、実は笑えました。
爆  笑爆  笑

ここから先は、写真を撮る余裕も一気に宿泊施設まで漕ぎ続けました・・・
おかげで暗くなる前に無事に宿泊施設まで到着の一件落着です。

一時は、どうなる事かと思いましたが、十和田湖一周 なかなかハラハラと充実した一日となりました。

十和田湖一周
ちなみに、獲得標高1476mでした。いわゆる1476m上がりきったのと同じです。
十和田湖一周ブログは これにておしまい。また行きたいです。
OKOK

盛岡から→・・・

おはようございます!
先日、バンコクの知人から「明日NHKにでますよ・・・」とLINEが入りました!
「何か事件?」などと、冗談を言いながら、次の日の「おはよう日本」を見る

藤田さん

タイ/バンコクの現地出資法人に駐在員として働く「Fさん」
バンコクに行く際には、お世話になっている知人です。
NHKの取材では、タイにおいて保険が急激に浸透(5.5% 保険料収入をGTPで割った数字)してきており、日本のセールスレディーのやり方をタイの女性スタッフに指導を行っている様子が取材されていました!
ゴルフや食事の時にしか見ていない、いつもの顔が「仕事の顔」として「Fさん」がカッコよかったです!いくら大手の保険会社の人だけれども、これは、私も負けていられない!感化されました!
炎炎

さて、昨日のブログの「新潟の月岡温泉→盛岡」からさらに北上していきます!
くるま5くるま5

IMG_4737IMG_4743

昨日のブログでの写真は、逆光だったの岩手山(いわてさん)の、雪が見えませんでしたが、実際はこのくらい雪が積もっております。今日も奥さんの運転で出発です!写真は、東北道岩手山SAで撮りました。

さて盛岡ICから約1時間半、目的地に近いIC「十和田IC」を降ります。
十和田ICから宿泊施設までは、車で30分かかります。

十和田湖 レイクビューホテル

今日の宿泊場所は、川を一本超えるだけで、秋田県と青森県となるこの場所
到着は、ちょうどお昼の12時過ぎです。ここからがGWのイベント開始です!

十和田湖レークビューホテル前

ここまでロードバイクを車に積んで来たのが、十和田湖一周のためです。
さぁて出発です!(13:50)

宿泊するホテル(小坂町十和田湖休平)から時計回りでチャレンジとなります。
ただ出発がお昼を過ぎていたこともありエネルギーの補給をまずは最優先に

十和田湖学校カフェ

あたりをキョロキョロ
走って、30分ほどすると右側(湖側)に「学校カフェ」という喫茶店の看板を発見しました!お店に入ると、床には15センチ角の木のブロックが敷かれており、食事で利用するテーブルも学校で使われている物が利用されている。聞くところによると廃校になった小学校や中学校で利用されていたものだそうです。(14:10)

学校カフェメニュー

休日ですが、まだこの時間でもランチをやっているそうなので「十和田湖ランチ・ひめトロ丼」を注文しました。楽しみです。

十和田湖ランチひめトロ丼

上が、十和田湖ランチ(十和田湖ひめます・わかさぎフライ・味噌汁・ここみのお浸し・いぶりがっこ)
下が、ひめトロ丼(ひめますのフライに卵あえ・味噌汁・いぶりがっこ)です。
両方美味しかったですが、見た目は、十和田湖ランチの方が美味しそうですよね?
ヨダレヨダレ

学校カフェ桜

座った座席から目の前には、森の向こうに湖が見えるのですが、目の前に見える桜はなんと、今から咲き始めるようです。
桜桜

さあて、エネルギーも受電できたし出発です!(14:40)
ルパンルパン

月岡温泉から→・・・

こんにちは!
連休の序盤は、自宅から400k離れた新潟県新発田市の月岡温泉に向けて車を走らせて宿泊となりました。月岡温泉で、どこかに行きたかったのかというとそういう訳でもなく、朝も早めに起き出発をしたのでしたが、「手書きの手作りせんべい」が作れるというお店を見つけトライしてみる事になりました。


ばりんぼりん

店内に入ると、まだ時間が早いのか私たち以外にお客もおらず、すぐに手焼きせんべい作りを始める事ができました。ラッキー~
OKOK

ばりんぼりん2

まずは、平べったく均された直径20センチほどの煎餅の元(うるち米)が準備されます。

煎餅焼き

次にトングを使って両面をきつね色になるように軽く焼き上げます。遠赤で焼き上げていくのですが、結構熱くて顔に熱風があたります・・・
赤鬼赤鬼

煎餅色塗り

軽くきつね色に焼きあがった煎餅の上に筆を使って醤油を書き込んでいき、再度焼き上げるとこのように仕上がります。うちのワンコ書きましたが、すんごい不細工ですね・・・
犬犬

ばりんぼりん 3

焼き上げた煎餅をシュリンクしてもらいます。除湿材が入っていないので、早く食べないと湿気るかも。。。

月岡 ばりんぼりん

ということで30分ほどで手書きの煎餅を完成させ、ささっと月岡温泉を後にしました。

磐梯山SA

磐越道を東に走り、猪苗代湖が見えると思って「磐梯山SA」に入りましたが、残念ながら見えませんでした。ちょっと残念。

岩手山

磐越から東北道に入ると結構な渋滞です。それほど車は多くないのに、止まっては走って・・・の繰り返しです。さてここは、今日の宿泊地の「盛岡」です岩山展望台という所から撮影しました。正面に見えるのは日本百名山のひとつ「岩手山」です。まだ雪が残っているのですが、残念ながら逆光でまったく写りませんでした。明日のブログではご紹介させて頂きます。

盛岡では、三大麺のひとつ「ジャージャー麺」を「白龍(パイロン)」というお店で食べる予定だたのですが、私のズボンが破けるアクシデントがあって、行けませんでした。。。ちょっと残念。

2017年ゴールデンウィーク その1

おはようございます。
昨日は年に一度の健康診断(ドック)に行ってきました。10年程前から続けておりますが、特に問題なく超健康体でした。
身長&体重&ウエストが去年と一緒だったのは笑えました。ちょっと運動不足で、デブっているかもと思ってたのですが・・・
てへぺろてへぺろ

さてスキットでは、春の大型連休において「8連休」を設定させてもらいました。
「スキットさん長いんじゃない?」そんなお言葉も頂きましたが、許してください。
実は、5/01・02は、会社には意外と電話が掛かってきました・・・ホントお許しください。8連休を頂いた代わりといっては何ですが、うちのスタッフは、仕事を通じて最大の恩返しをさせて頂きますので!
ニコニコニコニコ

NB1705

連休前半は、お客様のゴルフコンペに参加させて頂きました。残念ながら終日雨模様+雷ではありましたが、ラウンド中にイノシシと遭遇する事もでき非常にのんびりとしたゴルフを楽しませてもらいました。
ゴルフゴルフ

1705GW

さて、ここからが今回の連休のメインイベントとなります。
うちの奥さんがロードバイクに乗りたくて「うずうずしてる」というので、バイクを積んで出発準備を整えます。

1705GW_2

今回の車にも2台自転車を立てた状態で搭載する事が可能ですが、社内を傷めないように厚手のシートを敷いた分車内高が低くなり積み込みにちょっと手こずりますが、バイク二台をしっかり積み込んで!出発!
リムジン前リムジン前

0502_1

今回の行先は・・・
まずは途中のSA(北陸道 有磯海)にて、会社で食べるお土産のお菓子と小銭を貯めるのが好きな社員へのお土産も購入です!

0502_2

右手に、北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」を見ながら通過です!
なんか元気な奥さんにずっと運転はお願いしてました。
くるま。くるま。

0502_3

今度は、左手に新潟スタジアム(今はデンカビックスワンスタジアム)を眺めながら、まだまだ走ります!デンカって私は「セメント」のイメージがあったのですが、工業製品や医療製品など作っており、しっかり東証一部に上場してるんですね。。

0502_4

新潟市から少し北上した「新発田市 月岡温泉」にて本日は一泊です。自宅からほぼ奥さんの運転で走行距離410kにて到着です。すごいなぁと、感心しました。
また、宿泊施設からは、このようなウエルカムメッセージを頂きました。
特に大きな費用が発生するわけでもなく、このような手間を掛ける設えは良いもんだなぁと思いました。

さて、この場所が目的地ではありません。。
さて次は、どこに向かおうか。。

2017年 GW その1 おしまいです。

春サバだって美味しい?

こんにちは。
早い所だと土曜日から春の大型連休(GW)に入って来ますよね!
当社は、5月1日・2日とある中日2日を営業日にしようか?どうしようか?迷ったのですが、結果4月29日の祝日土曜日を営業にして、中日2日をお休みに!なんてことにしちゃいました。お蔭さまで?ちょっとバタついた雰囲気もありますが、お客様のお仕事に差し障りが無いように現場も頑張ってもらいたいです。
OKOK

さて、先日居酒屋にて「サバ」を焼きサバにて注文しました。
魚魚

焼きサバ

美味しそうでしょ?特に夕方のこの時間帯は!
サバは、秋が旬だと思っていたのですが、お薦めメニューに載っていたので注文してみました。
秋サバと違って思った以上に脂の少ないあっさりとしたサバでしたが、美味しかったです。

ラーメン部4月例会

おはようございます!
先週の金曜日には、ラーメン部4月例会を行いました!

IMG_4637

手書きでチラシを作って(事務所の山口さん ありがとう)
今回なぜこの店舗を選んだのかの理由を明記してもらいました。

つけ麺 是空 メニュー

今回の店舗(是空)は、基本「つけ麺」のみで、魚介系のつけ汁が特長です。「ノーマルと辛いタイプ」があります。また大学が近い事もあるのかギガ盛(1000g)やテラ盛(1300gだったかな?)といった若い男子が好きそうなチャレンジメニューもありました。

唐つけ麺 

私は「辛つけ麺×特盛(670g)」を注文しました!つけ麺の麺がすごく太めで、つけ汁に絡みやすくしているのでしょう。辛さも選べるのですが、初回エントリーとしてノーマルを選択しました。喉に辛い汁が付くとむせます・・・
爆  笑爆  笑

是空 唐揚げ

唐揚げ×5個入りです。実際は、一個食べちゃったので写真は、5個ですが、系列店の岩本屋×唐揚げと同じく大ぶりですから、子どもはまず食べれません。配膳してもらう時に切ってもらうのがベストです。余談ですが、唐揚げを切ってもらう時に肉汁が私の額に飛んできました。カウンターに座る方は、要注意!
ガーンガーン

IMG_4635

参加者全員で記念撮影です!今回は、池又サンのお子様も参加です。
次回5月開催も楽しみです!

つけ麺 是空
福井県福井市光陽4丁目3-20
0776-63-6639
定休日:水曜日(水が祝日の場合は木曜日)

かたくりの里(大野市)

おはようございます。
福井でも昨日桜の開花宣言が出ました!やっとです!!週末は雨も降るようですが、桜が散ってしまわないような情緒ある雨であって欲しいです。

日曜日には、駅前マラソンに参加して膝を痛めてしまいました。練習もままらない(サボった)コンディションで参加したのもあるのかもしれませんが、終わってからは、足を多少引きづった状態でした・・・にもかかわらず「私が運転するからカタクリの花を見に行こう!」とせがまれました。あまり動きたくないので「僕は車で本読んでるけどいいのなら」と条件を出して、福井県大野市へ向かったのでした・・・
リムジン前リムジン前

カタクリの里

「カタクリの里」というカタクリ祭りの行われている場所にやって来ました。
お祭りを行っている時は、車も会場手前の田んぼの道に「びっちり」駐車の列ができるそうですが、今回はガラガラ・・・
ちょっとまだ早いようです
泣き泣き

カタクリ蕾カタクリ花

カタクリの蕾と花です。
一面ビッチリと咲いているわけではなかったのですが、日向ではこのように清々しく咲いているのも確認できました。
1週間後には、見ごたえのある花畑となるのでしょう。

おろしそば

会場では「おろしそば」も食べる事ができ、お蕎麦の上には、「大根おろし」と緑色の辛み大根のような「わさびおろし」が乗っかっておりました。そばに手作り感が伝わってくる手打ちそばは、お薦めできます。良かったです。
OKOK

九頭竜川どて煮
帰りには、勝山方面から九頭竜川覗いて、前回寄った「なごや」にてみそ味の「どて煮」を食べて帰って来ました。
「みそ味」癖になる味です。。また通いそう。。

膝は、一日休めたら回復しちゃいました!
イヒイヒ

恐竜王国さくらマラソン

おはようございます。
今日は20度を越える温かさになるようです。
会社でも窓を開けて新鮮な空気が入ってきて清々しさを感じます。
さて金沢は昨日開花宣言がでていたので、福井もすでに開花宣言が出ていたのかと思いましたが、まだです。今日こそ開花宣言!
桜桜

日曜日には、駅前マラソン(恐竜王国さくらマラソン)に参加してきました!

恐竜王国マラソン

スタート地点は、「福井西武」の北側からとなります。福井マラソンよりも参加者はだいぶ少なめで混雑が無いのでストレス感じません。
私たちは、10:20スタートですが、10分くらい前に到着しても余裕でした。

恐竜マラソン2

スタート早々に奥さんに抜かれ、マイペースであたりをキョロキョロしながら走るというか楽しんでおりました。この写真は、福井市清水町から福井の運動公園に向かう道路ですが、遠くに残雪の山並みが望め気持ちが良かったです。

運動公園チキンラーメン

ゴール後には、完走賞をもらい、あたりをキョロキョロ。
チキンラーメンを無料で食べれるブースもあったので頂いてきました。
天候は晴れでしたが、涼しかったので汗をかいていないかと思いましたが、額には塩吹いていたそうです。。
チキンラーメンが、ちょうど良い塩分補給となりました!
OKOK

無料引換券が!

車のタイヤ交換の時期になってきましたよね?

事前情報として電話で「込んでませんか?」と聞いてみたところ
「込んでいますが、すぐ終わるので来てください」と言われ、
ちょっと意味深で騙されるのかなぁと思いながら、いつものカーショップへ行ってきました。

そうすると確かに駐車場にはいつもには見ない数の車が駐車されております。
天気も良くなってきたし、そろそろ交換の車がピークなのでしょうね。
以前は、自分でタイヤ交換を行っていましたが、最近はタイヤも大きくなりなかなか一人では厳しい。。
出来なくはないが、無理するほどでは・・・とも思うが。。
えへへ… えへへ…

JAL搭乗券JAL搭乗券

JALの搭乗券の裏には、無料引換券が印刷されております。今回は近所のコンビニで引き換えしてくれる大好きな乳製品の商品だったので早速行ってきました。
歩く 歩く

お店の人に「これと交換してもらえますか~」・・・私
OKOK

「ちょっと待ってね~ あれ?売り切れだ!そういえば交換に来る人多いな」・・・お店の人

「ないなら仕方ないね。また来るね」・・・私

近所なのでまた都合の良い時にもらえば良いのですが、そんな売り切れになるほど引換をする人が居るのだろうか?それとも交換したくない?なんて・・・
次回お店に行けば、この疑問も判明するのでしょうね。。

てへぺろてへぺろ